あきらめちゃダメ!女性からデート後にメールが来ないのは脈なし…ではないかも!?

デート楽しかった!大成功!と思っても、デート後に女性からのお礼メールがこないと、つい不安になってしまいますよね。

楽しいと思っていたのは実は俺だけ…?

いえいえ、そんなことはありません!

今回は、女性がたとえ好きな相手にでも、デート後にメールを送らない理由をご説明します。

スポンサーリンク

ただ単にデート後にメールを送る習慣がないだけ

デート後に女性からメールが来ないと、嫌われたのではないか…と心配になる男性は多いでしょう。

デートが終わってからその日のうちにメールを送る女性ももちろんいますが、特にデート後にメールを送るという習慣がもともとない女性も多いです。

また、デートをした日は少し疲れているのでその日は特にメールをせずに、次の日やしばらくたってからメールをする女性もいます。

そもそも、女性はデート後に自分からメールを送るよりは、男性からのメールを待っている可能性があります。

デート後にメールが来なかったからと言って、脈がないのだとへこむのはまだ早い段階と言えます。

些細なことでめげずに女性への積極的なアプローチを試みるべきです。

他の事に気を取られて忘れていた可能性あり

デート後にすぐ女性からメールが来なかった場合は、女性が他の事で忙しくしていてメールをするのを忘れていた可能性もあります。

例えば、デートの翌日に仕事があったり大事な試験があったり、もしくは他の友達との約束が入っている場合は、頭がそちらに向いてしまいます。

そのため、デート後のメールをうっかり忘れてしまうこともあるのです。

逆に、デート後にきちんとメールを送れる女性はとてもまめなので、とても他の男性からもモテる対象です。

プライベートが常に充実していて、あらゆることに挑戦しているタイプの女性はメールをすっかり忘れてしまうことも多いです。

様々な性格の女性がいるので、その人の性格を考慮したうえで脈なしかどうか判断した方がよいでしょう。

スポンサーリンク

嫌われたと勘違いするのはもったいない!

デートをした後に女性からメールが来ないと自分は嫌われたのではないか…?脈がないのでは?と心配になる男性はいますぐその考えを捨ててください。

そもそも、デート後にお礼のメールを最初に贈るのは女性ではなく男性の仕事であると思っている女性が大多数です。

よっぽど、相手の男性を気に入ったのであれば女性からお礼のメールを送ることもありますが、基本は男性からメールを送るものです。

女性から、メールが来ないからと言って意気消沈してそこで諦めてしまうのはとても勿体ない事です。

もし、本当に脈がないのなら、もう会いたくないので女性自身の方からメールをして、もう会わないようにするような内容のメールを送ってくることでしょう。

自分からメールをして次のデートにつなげよう

デート後は、女性からのメールを待つのではなく自分からまずメールすることを当然と思ってください。

デート後、その日の夜にメールを送るのがもっとも好印象と言えます。

内容としては、「今日は楽しかった。ありがとう。」など、自分とデートをしてくれたことに対してのお礼を述べましょう。

そして、次のデートにつなげられるように、また次も会いたい旨を伝えます。

その際に、その日のデートで話していた内容に合わせたデートプランを提案するのがおすすめです。

例えば、デート中に女性が「スイーツが好き。」というようなことを言っていたら、スイーツバイキングに誘ってみるのもよいです。

スポーツ好きと言っていたら、一緒に体を動かせるような遊びをするのもよいでしょう。

このように女性の趣味嗜好に合わせたデートプランをメールで提案してみましょう。

勝手にへこまないこと!

恋愛において一番やってはいけないのが、相手も気持ちを勝手に先読みしてしまうことです。

脈なしなのかと落ち込まずに、どんどん積極的にアピールして次のデートにつなげましょう。

あなたからのメールを待っているかもしれませんよ。