デートでの沈黙が怖い…そんなときのために事前に準備しておきたい男性向きの会話4選

もうすぐ好きな男性とデート。

コーデを考えたり、プランを考えたり、そんな準備の間もわくわくですよね。

そして大事な準備の1つがデート中の話題です。

もし、デート中に沈黙になってしまったときのために、男性が話しやすい話題を準備しておきましょう。

スポンサーリンク

彼が仲の良い友達の話

デート中に沈黙してしまった場合には、男性が喋りやすい話題について振ることが大切です。

例えば「最近、友達とどこに出掛けた?」という話題であれば、最近のことなので男性としても思い出しやすく、楽しかった思い出の話なので笑顔で応じてくれます。

この場合、いくら友達と言えども女性が絡む話となると男性は躊躇してしまいますから、「男友達と」ということを強調して質問してみることもオススメです。

そうすれば、どんな話になったとしてもあなたが嫉妬してイライラしてしまうこともありませんよね。

もちろん、自分自身が体験した友達との話をしてみても大丈夫です。

愚痴のような話にならず、楽しかった思い出を振り返って明るく話せば、そこから様々な方向に話が広がっていくことでしょう。

最近興味を持った話

あなた自身にまだほとんど知識がなく、最近興味を持った物事の話をしてみることもオススメです。

「最近○○に興味があってさ~」と話しかければ、あなたが話す物事について男性がよく知らなかったとしても、興味を持って聞いてもらうことができます。

逆に男性の趣味や、知識が深い物事について「興味を持った」ことを伝えて、質問していけばさらに効果的です。

自分の好きな物事について、つい熱くなって長々と語ってしまうというのは女性にとっても男性にとっても同じことです。

また、自分の知識を女性に教えるということは男性にとっての喜びでもあります。

あなたが振った話題だったのに、いつの間にか会話の主導権が男性に渡り、さっきまでのデートの沈黙が嘘のように騒がしくなるということはよくある話なのです。

スポンサーリンク

ニュースなどの時事ネタ

デートで沈黙してしまった場合の鉄板ネタとも言えるのが時事問題です。

時事ネタであれば「何か面白いエピソードトークをしなければ」などと考える必要もありませんから、気軽に話すことができますよね。

最近起きた事や、その日のニュースなどからネタをピックアップして話し合えば、沈黙を打ち破るというだけではなく、お互いの考え方をより深く知る事も可能です。

深刻なニュースの話題でも構いませんし、明るく話したいということであれば、スポーツや芸能の話を持ち出しても良いでしょう。

注意すべき点としては、時事ネタにおいては持論を展開しすぎないということが重要です。

あまりあなたの偏った考えばかりを一方的に話してしまっては、男性の考え方を否定してしまったり、引かせてしまうという恐れがあります。

討論することは良いのですが、白熱するあまり喧嘩に発展してしまった、という事態を招かないようにしましょうね。

男性を褒めると好感度アップ!

デートに向けてあなたがファッションやメイクに気を遣って来たのと同様に、男性もそれなりに考えて身支度を整えてきています。

沈黙が起きてしまった場合には、その中から褒められるポイントを探して指摘していきましょう。

「そのシャツ初めて見た!すごく似合ってて良い感じだよ」と話しかければ、それによって嫌な思いをする男性などいませんから、テンションを上げてくれます。

ファッション性の高い靴を履いている場合には「その靴だと大変だから、今日はあまり歩かないようにしようね」と言えば、あなたの優しさを強調することもできます。

服装で褒めるポイントがなければ、「今日はお肌の調子が良さそうだね」など、男性が自覚しにくい部分を褒めてみてもOKです。

楽しい話題を準備しよう!

話題はどんな話題でもいいというわけではありません。

男性の知識欲や探究心を満たす話題を提供してあげれば、その話題だけで何十分も会話が続きます。

彼がどんな話が好きそうか、考えてみてくださいね。