あなたのせいではないかも!?デート中に無言になってしまう女性の特徴とは?

デートで会話が盛り上がらないのは、もしかするとあなたのせいではないかもしれません。

どんなにあなたが努力したところで、デート中に無言になってしまう女性も存在します。

そこで今回は、デート中に沈黙が訪れやすい女性の特徴をご紹介します。

彼女が当てはまっている場合は、今後の関係を見直す必要があるかも…?

熱しやすく冷めやすい女性

デート中に無言になってしまう女性の特徴は、熱し易く冷め易いところがあります。

好みの男性と話ができると思うと嬉しくてテンションが上がり、どんどん自分から話をしてきます。

とても話す時には楽しそうに、元気に話すのです。

でも、もうある程度話してしまえば、テンションが下がります。

すると、嘘のように笑顔も消え、人の話すら聞かなくなるのです。

こういった女性は、男性を情熱的に愛しますが、冷め易い。

長くは恋愛が出来ないところがありますね。

男性に情熱的に愛されるよりも、自分から愛した方が好き。

だから、グイグイくる肉食系男子よりも、優しく受け止めてくれる草食系男子の方が好きな特徴もあるんです。

恋愛をしたら、とにかく男性をリードする。

自分のペースに付き合ってくれる男性が好きなのです。 

自分中心に恋愛がしたい女性

ものごとを自分中心に捉えてしまうところがあります。

デート中にいきなり無言になってしまう女性は、自分さえ盛り上がればいいんです。

男性のことは二の次で、自分の話を「うん、うん」と聞いてくれる男性を求めています。

でも、男性が自分の話を遮った時、邪魔した時にはイラッとします。

「なんなの?」という気持ちになり、話さなくなる。

少し我侭なところがあるので、機嫌が悪くなると如実に態度で示します。

無言を貫き通し、「話しかけてくるな」という気持ちを表情で伝える。

不機嫌な表情になり、ツンとした態度もとります。

とにかく男性が顔色を伺いながら付き合わなければ、なかなか上手く恋愛出来ない特徴があります。

でないと、喧嘩ばかりで楽しめない。