彼女が欲しい…と思った時に大学生・社会人にお勧めしたい3つの行動

彼女ができない、彼女がほしいと思っていても、なかなかすぐにはできませんよね。

ただ漠然と欲しいと思っているだけで彼女ができるのは、よほど選り好みしない交友関係の広い人やイケメンくらいのもの。

彼女がいたことのある人ならよくご存知かもしれませんが、年齢によってルックスへの重要度が変化してきます。

どういうことかと言いますと、小学生は足が速い人がモテましたよね。

中学生、高校生といった思春期では、ルックスの良さが最大のポイントになります。

では、大学生や社会人になると、それらは一転。

どんなに足が遅くても、どんなに見た目がいまいちでも、モテる人はモテるんです。

自分がモテるようになるにはどうしたら良いか、ここでご紹介します。

彼女が欲しいときは環境作りから

出会いがないのに彼女が欲しい。

その考えは、ずいぶん矛盾してますよね。

出会いがなければ何も始まらないので、自分で出会いの場を作っていきましょう。

学生である場合は、新しいアルバイトを始めるだけでも大きな変化があります。

とくに、出会いのありそうな職場に就くことを目標としてみることが大切です。

人と接するのが苦手だから接客じゃない方が良い、楽に働けるところが良いといった考え方を、思い切ってやめましょう。

たとえば、居酒屋でのアルバイトは高校生OKのところが多いんです。

もちろん女子高生だってたくさんいますし、高校生の頃から働いている女子大生や専門学生、フリーターの人も多数。

みんなで和気あいあいとしながら働ける環境が多いので、自然とカップル誕生率が高くなるんです。

もちろん、既に出来上がっているその輪の中にこれから自分も入っていくというのは、それなりの勇気と社交性が必要になります。

どうしても自信がない場合は、少し賭けですがコンビニのバイトがおすすめです。

コンビニは夕方勤務だと、女の子や学生が多いのが特徴。

そして何より、二人体制なお店が多いので、勤務時間ずっと相方と一緒になります。

もし、同年代の女の子と一緒になれたら、自然と会話が生まれます。

そうなれば、仲良くなることも簡単になってくるのです。

これらはあくまで一例ですので、アルバイトを探す中で出会いの多そうな環境を見つけたら、積極的に応募していきましょう。

彼女が欲しいときには、いっそ大きく行動に出てみる

大学生だと、長期間の夏休みと春休みがありますよね。

実はこの長期休み、有効活用できるんです。

先ほどもバイトについて述べましたが、長期休みならリゾートでバイトすることが可能になります。

見出しの「大きく行動に出る」というのは、まさにこのこと。

住み込みで数ヶ月働くので、お金も貯まるし出会いも多い。