職場だからこそ分かる!女性の好きな気持ちが分かる4つのサインとは?

職場恋愛って難しいと思っていませんか?

障害も多いし、仕事と恋愛の区別をつけるのも難しいし、なかなか難易度が高いように思えますよね。

でも同じ職場だからこそ好きな女性の自分に対する好意に気付くことだってできるのです。

今回は、女性が好意を持った相手に職場でどんな行動をするのかをご紹介します。

女性が顔を向けることが多くなる

素敵な職場で恋愛が始まるサインは、女性が顔を向けることが多くなります。

「好きだな」と思う男性の行動がとても気になります。

できればずっと見ていたいと思いますが、場所が職場なだけに、ずっと見ていることが出来ません。

だから、男性をチラッと見ては仕事をする、仕事をしてはチラッと見るのです。

そんな動作を何度も繰り返します。

休憩時間には、男性を離れたところに立っては見る。

心の中で「こっちに振り向いて」と願っているような顔で見ます。

男性から見つめられると顔を赤らめたり、下を向いてしまう。

でも、気持ちに気付いて欲しいから顔を向けて軽く会釈してきます。

自分が顔を向けていることに気が付いて欲しいという気持ちがあるから、顔を何度も向けるのです。

何かとあなたに声を掛けてくれる

可愛い女性からの職場での恋愛のサインは、何かと声を掛けてくれるようになります。

「おはよう御座います。今日は寒いですね」と言ってくる。

「寒いから風邪ひかないように気をつけて下さいね」と体のことを心配してくれば、好意があると分かります。

男性が咳をしていれば売店に行ってはのど飴を買ってきて、「これ、どうぞ」と差し出してくれる。

おかずを差し出して食べてもらい、「どうですか?」と興味津々の顔で味の感想を聞いてきます。

「美味しいよ」と言ったら「うわあ、良かったあ」とどこかオーバーなリアクションをする。

「私、料理が得意なんですよ。○○さんは何がお好きですか?」と聞いてくるのは、好きという気持ちが強いのです。

仕事で上司に怒られたら「大丈夫ですよ」と優しく声を掛けてくれる。