気になる女性と職場恋愛がしたい!こんな行動が見られたら脈ありの可能性大!

好きになったのは職場の女性。

でも職場恋愛ってよっぽど相手の女性の好意に確信が持てないと告白だってしにくいですよね。

もし振られてしまったらその後気まずくなるかも…と心配しているのではないでしょうか?

そこで今回は、あなたに脈ありの女性が見せる行動をお教えします。

こんな行動が見られたら告白しても大丈夫かも…?

スポンサーリンク

私用の連絡先を交換している

女性は仕事とプライベートをきっちりと分けている人が多いため、仕事と割り切っている相手との連絡先交換は自らあまりしない人が多いものです。

そんな中、私用の連絡先を交換することができた上、プライベートの用事でやりとりができている関係なら、職場恋愛に発展する可能性は十分あり、その女性は脈ありであると言えるでしょう。

社会に出て仕事に慣れてきた女性ほど、プライベートで仕事の話や人と関係を持つことは、切り替えが難しくなってしまうためあまり好みません。

それでもLINEをしたりメールをしたりと、女性と職場以外で連絡がとれる状態にあるのは、脈ありの可能性大。

そこで過去の恋愛の話や友人についての話など、仕事とは全く関係のない話が出ているのであれば、その後職場恋愛に進展する可能性が高いと言えるでしょう。

自分にだけ態度やテンションが違う

仕事中に恋愛を意識している人は少ないもの。

目の前の仕事に集中していたり、先のことを考えている女性は、そっけない態度になったり、無表情になることが多いでしょう。

ただそんな女性が、自分にだけ笑顔で対応してくれたり、気遣いをしてくれたり、話しかけると作業を中断してくれたりといった行動が見られたら脈ありの可能性があります。

女性は気になる男性に対してだけは、「特別な存在」でありたいと願うもの。

その特別な存在になるためにも、周りとは違う行動や態度、テンションを男性に見せてくることでしょう。

話をして相手に良い印象を持ってもらいたい、仕事であっても女性として意識してもらいたい、自分だけは周りと違うというところを見せたいという思いが、態度やテンションに出てくるもの。

それが「自分にだけ」といった行動ならば、職場恋愛として進展する期待が持てるでしょう。

スポンサーリンク

女性からのお誘いがある

「仕事が終わったら時間ありますか?」や「休みの日、何か予定ありますか?」といった、仕事以外の時間や予定を聞かれた場合、脈ありの可能性があります。

プライベートに興味を示していることと同時に、男性の中に入り込む隙があるかを、女性の中で判断している状態です。

気になる男性や仕事仲間としてしか認識していない男性と、仕事以外の場で会いたいと思うことはまずありません。

そこに、「親しくなりたい」「関係を深めたい」「プライベートを知りたい」という気持ちがなければ、こうした話題はなかなか出ないものです。

そこで「その時間、少し会えませんか?」とお誘いがあるのなら、職場恋愛に発展するまであと少しの関係。

自分が歩み寄ったり誘いに応じることで、その女性との職場恋愛がスタートすることが期待できるでしょう。

相談を持ち掛けてくる

仕事のこと、プライベートのこと、人間関係のこと。

ジャンルは問わないものの、女性が自分に相談を持ち掛けてくる場合は、脈ありである可能性があります。

例えば本当に仕事の事で悩んでいて、気持ちを分かって欲しいと思っている女性であれば、大抵は同じ境遇にある同僚で、尚且つ同性に相談することが多いもの。

そこには「共感してほしい」という気持ちが隠れているからであり、女性同士の方が共感しあえるからです。

ただ、その相談相手が特定の男性となれば、そこに「信頼している」という背景が見え、同時に男性に対して自分をさらけ出すことになるため、「抵抗がない」「壁を感じていない」といった心理が読み取れます。

仕事の仲間としか思っていない相手には、多少の壁を作ったり距離を設け警戒心を見せる女性が多いですが、相談を持ち掛けてくる場合は、「あなたになら」という特別な思いを持っていることが分かります。

頼りにしているからこそ相談してきていることを考えれば、自然と「男として頼られている」「信頼されている」と思えることでしょう。

あなたが女性にとって特別なのかどうかが大事

4つご紹介しました。

すべてに共通して言えることは、あなたがその女性にとって特別な存在なのかどうかです。

自分にだけの態度なのか、他の男性にも同じ態度なのかで結果は全く異なります。

好きな女性をよく観察してみてくださいね。