表情?会話?どこを見ればいい?初デートで女の子が見せる脈ありのしぐさとは?

気になる女の子との初デートを控えているあなた。

デートプランは完璧ですか?

美味しいごはんを食べて、夜景を見て告白?

その前に、彼女は俺のことをどう思っているのか気になる…という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初デートで女の子が脈ありの男性にとる仕草をお教えします。

告白を考えている方も、これからゆっくり距離を縮めていきたい方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

楽しいデートを作りたい気持ちで笑顔になる

初デートでは女性もとても緊張するものです。

それも相手に気があるならなおさら、表情も硬くなってしまいます。

ただデートというせっかくの機会を暗い表情で過ごすと、つまらないと思われてしまうか心配になるものです。

ですから表情はなるべく笑顔でいたいと心がけます。

ずっと笑っていたら変ですし、にやけるような笑顔ですと嫌に思われてしまいますが、笑顔でいるだけでその場が明るくなります。

相手に良く思われたいなら楽しい時間を過ごせるようにしたいと思いますので、暗い表情より笑顔の方が良いです。

なんだか楽しそうに見えるということが良いポイントになります。

一緒にいてなんだか笑顔だし良いな、また誘ってもいいかなと思えたなら脈ありの女性かもしれません。

盛り上がりたいからよくしゃべる

初デートで緊張していると当然無言なことも増えてしまいがちです。

まだあんまり仲が良くない状態ですと、話す内容の話題の豊富さに欠けてしまって、ついつい何も話さない状態が続いてしまいます。

ある程度仲が良い状態でしたら、無言の状態もなんだか心地よいこともありますが、初デートですと無言の状態は気まずくなることもあります。

女性は良く思われたいなら、なるべく会話を振ったり盛り上げるような話の展開にしたり、時には自分のことを話すこともあります。

楽しい時間にしたいから気まずい時間を作りたくないのです。

女性の方からよく話すような状態があるなら、その女性は脈ありの傾向があります。

どうでもよい男性でしたら、わざわざ話題を考えて話を振ったりしないものです。