しっかり観察しよう!初デートで脈ありの女性に対して男性が取る態度とは?

気になる男性と初めてのデート。

とはいっても、社交辞令で付き合ってくれただけかもしれないし、ただの暇つぶしかも…と不安に思ってしまいますよね。

でも男性って、好意のない女性に対する態度と、好きな女性に対する態度は明らかに違うのです。

初デート中によく観察してみてください。

きっとその男性のあなたに対する気持ちが分かるはずです。

あなたを駅や家まで送ってくれる

脈ありな男性は、初デート後に必ず女性を駅まで送ります。

それは明るい昼間の時間でもです。

好意を持つ女性が帰りに男に声が掛からないか心配だからという気持ちもありますね。

また、デートをしてくれたお礼も込められています。

女性に紳士な態度を見せて、惚れさせたいという気持ちもあります。

車がある男性の場合には、女性の家まで送ります。

たとえ眠い深夜の時間帯であっても、早朝であっても、眠い顔をシャキンとさせ、「送るよ」と言ってくれます。

自分から進んで車を出し、丁寧な運転をしてくれる。

助手席のドアまで開けてくれて、「乗って」と言います。

「ごめんね」と女性が言っても「全然、平気」と笑顔を見せる。

そして、送り届けたら「またね」と車を格好良く走らせるのです。

あなたの姿が見えなくなるまで見送る

付き合いたいと思っている男性は、あなたが見えなくなるまで立っています。

好きな女性を駅にまで送ったら、姿が見えなくなるまで、いつまでも改札前でずっと立っているのです。

振り返るとニコニコっと手を振る。

いくら混んでいても、寒かったとしてもです。

あなたのことが好きだからこそ心配で、いつまでも姿を見ては確認しているところもあります。

また、好きな人をずっと見ていたいとも思っています。

たとえ後ろ姿であってもいい。

見送ることで安心も得る。

中には電車に乗らないのに切符を買い、ホームにまで一緒に入ってくれる男性もいます。