勤務中でも大丈夫?一目惚れしたコンビニ店員の彼女に迷惑をかけない連絡先の渡し方

いつも行くコンビニ、そこに可愛い店員さんがいる!

店員とお客という関係ではなく、いつかは恋人になりたいものですよね。

しかしそれには彼女の勤務中に話しかける必要がでてきます。

仕事中なのに迷惑なのでは?彼女がコンビニのオーナーから怒られてしまったら申し訳ない…

と思っているあなたはきっと優しい男性のはず。

そんなあなたのために、彼女に迷惑をかけずに連絡先を渡す方法をご紹介します。

今がチャンス!忙しくない時を狙う

コンビニの店員さんに一目惚れしてしまった経験は、誰でも一度や二度はあるはずです。

また、中には連絡先を交換したいと思う方も少なくないはず。

しかし、迷惑がられては連絡先を渡しても意味がないので、渡す際はお店が暇なときにしましょう。

みなさんもバイトの経験があるのでわかると思いますが、学生は夕方から、フリーターは朝から夕方までと、その人の置かれている環境によって、大体シフトは固定化されてきます。

そこで、自分が気になった店員さんが働いているお店に通いつめ、その人の大体のシフトを把握し、スキを見つけて連絡先を渡しましょう。

レジの際にさりげなく渡してもいいし、他の店員に見られるのがいやなら、商品補充をしているときなど、タイミングを見計らって渡せば上手くいきます。

そろそろかな?バイトが終了したタイミングを狙う

一目惚れした店員さんのバイトの上がり時間を把握し、お店からでてくるのを待ち伏せして連絡先を渡すのも1つの手段です。

前述したように、お店に通い詰めればその店員さんが何時にバイトが終わるかは大体目星がついてきます。

そこで、バイトが終わって帰ろうとした瞬間に連絡先を渡すのです。

たしかに勇気がいる行為です。

あまりしつこくやり過ぎたら警察に通報されるといったリスクも考えられます。

しかし、お店の中で渡すとなると、他のお客さんや店員の目を気にしなくてはいけません。

それならば、あまり人が見ていないであろう、お店の外の方が連絡先を渡しやすいのです。

店員さんも仕事が終わって、気が緩んでいるので、タイミング的にはかなりチャンスです。

【PR】

※18歳以上対象

PCMAX