職場の女性に一目惚れ…関係を壊すことなく連絡先を聞き出す4つの方法

会社に好きな人がいるって幸せなことですよね。

社内恋愛は難しい?いいえそんなことはありません。

毎日顔を会わせるうちに、自然と親しくなることができる社内恋愛は恋人に進展しやすいのです。

でもまずは、その女性と会社以外の関わりを持つところから。

同じ職場の女性に連絡先を聞く方法はきっとあなたが思っている以上に、いろいろな方法があるのですよ。

正攻法で「連絡先を教えてほしい」

恋愛が始まるとき、何といっても毎日会えるという職場という環境は魅力的です。

その反面職場に恋愛を持ち込みたくないという人もいます。

相手の気持ちを変えるくらいの一目惚れならいいですが、そうでもない場合もあります。

一目惚れした職場の女性に連絡先を聞きたいときは、やはり正攻法で攻めるのが良いです。

接点があまりない場合は積極的に作って話しかける、毎日少しでも会える時間を作るなど積み重ねることで知り合いが友達に変化していくものです。

そこでさらっと「連絡先を教えてほしい」というのが最も自然な正攻法です。

たいていの場合は今まで楽しく時間を過ごせているなら、そこまで嫌ではない場合連絡先を教えてくれます。

それは単なる会社の人という扱いかもしれないですが、あなたにとっては最初の第一歩です。

聞いた時に嫌悪感いっぱいでしたら脈が最初からありませんので、考え直した方が良いです。

仕事での連絡を口実に

同じ職場で一目惚れした連絡先を交換したい女性がいるのなら、仕事を利用するのが一番楽かもしれません。

時間外に仕事のことで連絡したいことがあるから、連絡先を教えてほしいなどが確実に連絡先を教えてくれる方法です。

この場合、女性が会社にいる時間帯だと会社のパソコンの連絡先でいいのではないかなどと言われてしまうので、女性が会社にいない早朝や夜遅くなどが望ましいです。

そして、あなた自身も連絡を取れる状況が女性が会社にいる時間にはない、などの多忙な条件が重なっていると連絡先を聞きやすくなります。

出張で朝早くからいないとか、一日会議で連絡がとれないけど、明日朝から仕事で必要な要件など伝えないといけないなどど状況がそろうとさらにうまくいきます。

一目惚れした女性に連絡先を交換したいなら、仕事をうまく利用しましょう。