ボディタッチする女は魔性?脈ありなのか見極めるポイント4選

男性がすると「セクハラ!」になってしまうことも、女性のボディタッチならばおおめにみられているこの世の中はいったい何なのでしょうか…?

とはいえ、気になる女性からボディタッチされるとドキドキしちゃいますよね。

そこで今回は、女性のボディタッチの方法から脈ありなのか判断してみようと思います。

スポンサーリンク

笑顔で見つめてくれているならば脈あり

女性からのボディタッチを受けた際に、女性が笑顔であなたの顔を見つめてくれているのであれば、脈ありと判断して問題ありません。

男性からアクションを起こす際もそうであるように、女性にとってもボディタッチは普通簡単にできるものではありません。

ボディタッチをすることによって、男性がどのような反応を示すのかということは気になりますから、微妙な表情の変化も見逃すまいという心理が働き顔を見つめてきます。

また、心から男性に好意を持っているという場合であれば、女性は無意識のうちに笑顔になり、男性を見つめる傾向にあります。

例え軽いボディタッチであったとしても、女性の表情ひとつを見るだけで真意を読み取ることも可能となるのです。

隣に座った状態で触ってくるのも脈あり

ボディタッチを受ける際のシチュエーションとして、向かい側からではなく横並びになってボディタッチをしてくるという場合も脈ありです。

原則としてボディタッチは、向かい合わせになった状態では物理的な距離が開きすぎてしまうため行いにくいものです。

女性が男性の隣に座ってボディタッチをしているということは、それはむしろボディタッチをして距離を縮めることが目的でわざと隣に座っていると解釈することができます。

距離を縮める手段としてボディタッチをするということは、男性を好意的に思っていることはまず間違いありません。

デートでレストラン等を利用する際には、敢えてカウンターの席を選ぶことによって、女性の出方をうかがうことも出来ます。

スポンサーリンク

ずっと触ったままならば脈あり

女性としてはボディタッチをしているという意識は無く、ただ単純にツッコミとして肩や腕をポンと叩いているという場合もあります。

ちょっとしたボケや笑い所でのみボディタッチをしてくるという場合には、好意の表れではなく、ツッコミを受けているという可能性を考慮しなければなりません。

好意から来るボディタッチなのかそうでないのかは、女性の触り方から判別することができます。

毎回ポンと叩いたり、突き放したりといったボディタッチをされるというだけであれば、残念ながら現時点で男性に対して恋愛感情を抱いているとは思えません。

反対に、数秒から数十秒という単位で腕や肩を触り続けたり、脚の上に手を乗せ続けたりしてきた場合には愛情表現であると考えられ、脈ありと読み取れます。

人前でのボディタッチは駆け引きの可能性も

別に普段それほど仲が良いという訳ではないにも関わらず、友人や同僚たちと集まっている際にやたらとボディタッチを受けるというケースがあります。

この場合、ボディタッチを受けている人は、どちらかと言えば好意を持たれているというよりも駆け引きに利用されていると考えたほうが自然です。

触ってきた女性が、近くにいる別の男性に対して好意を抱いている場合、嫉妬心を煽ることを目的として、意中にない男性と仲の良い姿を見せようとすることがあります。

俗に言う魔性タイプの属性の女性ですが、そういった恋愛の駆け引きにあなたが利用されてしまっている場合があります。

グループ間での会話が終わり、1対1の関係に戻った途端に会話が減ったり、冷たさを感じるといった場合には、確実に脈なしと考えるべきです。

 すぐに勘違いするのはNG!

気になる女性がボディタッチしてきたからといって、必ずしもあなたに好意があるとは限りません。

もし上記の方法で判断がつかなかったら、「少なくとも嫌われてはいないな」と思う程度に留めて、慎重に見極めていきましょう。

脈ありだと判断したら、今度はあなたから手を握ったりしてみるのも2人の仲を深めるのに効果的ですよ。