男のボディタッチは脈ありの証拠?下心なのかを見抜くポイント4選

デート中に男性からボディタッチされたら男性の本心が気になるところですよね。

ただの下心なのか本当にあなたに興味があるのか…

結果によっては今後の付き合いを改めないといけないかもしれません。

そこで今回は、男性がボディタッチした部位や方法によって脈ありなのか脈なしなのか判断するポイントをお教えします。

スポンサーリンク

髪や肩を触るなら脈あり

男性がボディタッチをしてくる場所は、男性の本心を探るための重要なチェックポイントです。

ボディタッチの場所が髪の毛や肩であれば、ひとまずは脈ありと判断して問題ありません。

男性は好意を持っている女性と接近するための方法として、頭や肩をポンポンと叩いたり、優しく触れることで距離を縮めようと考えます。

男性側の心理としては、ボディタッチをすることによって、女性がどのようなリアクションを示すのか確かめてみたいという思いを抱いています。

そのために、話しかけるタイミングで気軽に触りやすい肩や、嫌悪感を示されるかどうかを確実に確認できる髪には触れてみたいと考えるものなのです。

したがって、髪や肩に触れられた場合には、男性は女性を好意的に見ていると判断することができます。

手を触るのも脈ありのサイン

男女の仲を劇的に深めるのが「手繋ぎ」です。

男性は、好意を持った女性との仲を深めるために、交際に発展する前でもデート中に女性と手を繋ぐことを狙っています。

しかし男性としては、いきなり強引に手を繋いでしまうことによるリスクを警戒します。

タイミングを見誤って強引な行動に出ることによって、女性に不快感を与えてしまい、その日のデートを台無しにしてしまうことを嫌うためです。

ですから、腕や手の甲にポンポンと触れて、手に触れられることを女性が嫌がるかどうかを確認しようとしがちなのです。

男性が慎重に行動しているということは、女性に対して真剣な気持ちを持っていると判断できるため、脈ありのサインと読み取ることができます。

スポンサーリンク

撫でるような触り方なら下心かも

髪の毛や肩にボディタッチしたという場合であったとしても、その手付きがいやらしいものであったとすれば下心を持っている可能性が高くなります。

男性は、まだ深い仲に発展しておらず、かつ真剣な好意を持っている女性に対しては、あまり積極的に触れようとはしません。

男性から見て、女性の体に触れるということはとても勇気が必要な行動であり、ボディタッチをすることによって嫌われてしまうという事態は何としても避けたいところです。

そのため、真剣に今後の交際を視野に入れた女性に対して、いきなり撫でるような手付きで触れるということは考えられません。

触れる場所に関わらず、立場をわきまえないような馴れ馴れしい触り方をしてくる男性は、下心を持ってあなたを見ていると考えてください。

視線が胸より下なら下心だから注意!

男性からボディタッチを受けた際に一番気にするべきポイントは、男性があなたのどの部分に視線を送っているかという点です。

ボディタッチをすることによって女性がどのような反応を示すか、真剣な気持ちで確かめたいのであれば、男性は女性の表情に注目するはずです。

受け入れてくれるのか、それとも嫌がっているのかは、女性の表情を見なければ判断することができないためです。

ですから、男性からのボディタッチを受けている間の男性の視線が、首から下の部分に注がれているのであれば、それは下心と見たほうが賢明です。

特に胸元や脚をじっと見つめているということであれば、残念ながら性的な対象としてしか女性のことを見ていない可能性が高まります。

下心をきちんと見抜いて! 

あなたもその男性と遊びの関係でいいと思っているのなら話は別ですが、基本的には下心でああたに近寄ってくる男とは早々におさらばした方が幸せになれます。

ボディタッチの理由があなたと親しくなりたいからなのか、それとも単なる下心なのかをよく見極めてこれからの関係を考えましょう。