スーパーで働いている女性に一目惚れ!連絡先をGETする方法は?

いつも行くスーパーだったり、たまたま気が向いてよったスーパーで一目惚れをしてしまうことってけっこう多いみたいですよ。

また、従業員とお客さんの関係から実際に交際に発展する人だっています。

仕事中に彼女に対して意識してもらうことはなかなかハードルが高いと思われがちですが、実はそうでもありません。

まずは、どうやって連絡先を交換するのか?についてご説明していきます。

スポンサーリンク

まずは自分の存在を知ってもらう

いきなり会った人から突然の告白を受けたり、手紙を渡されたりしても、あなたが有名人でも無い限り興味を持たれることはありません。

例えまっすぐな気持ちが女性に伝わったとしても、何だか気味の悪い人だな、という程度にしか思われないのです。

また、状況的には街中でのナンパと何ら変わりありませんから、体目的で近付いてきた軽い男性という認識を持たれてしまう可能性も濃厚です。

そのため、まずはあなた自身の存在を認識してもらうことから始めましょう。

何度もスーパーに通い、気になる女性の近くを通ったり接客を受けることによって、常連として顔を覚えてもらうのです。

そうすることによって、実際にアタックを開始した際にも、一定の信頼感を持って接してもらうことができます。

ある程度通ったあとは簡単な会話をしてみる

何度もスーパーに通い、顔を覚えてもらえたという自信を持てたら、今度は連絡先を聞くための第一歩として簡単な会話を交わしてみましょう。

その日のオススメの食材について尋ねてみてもいいですし、気温や天気の話など何でも構いません。

例えば冬であれば「今日はずいぶん寒いから、風邪を引かないように気を付けてくださいね」などと女性をいたわる一言を付け足すと好印象を持たれます。

ただし、楽しく会話が出来るようになったとしても、女性のプライベートを軽々しく詮索するような言葉をかけてはいけません。

女性の最寄り駅を尋ねたり、シフトについての問い合わせをするのはまだ時期尚早であり、焦ってしまうと今までの努力が水の泡になってしまいます。

スポンサーリンク

連絡先を聞くためには手紙を渡すのがベスト

スーパーで働く女性にアプローチをかける場合には、自分の連絡先を記載した手紙を渡すことがベストです。

女性はあくまでも仕事中ですから、個人的な話をしているところが上司に見つかったら怒られてしまう可能性もありますし、何よりも長時間一人の客に構ってはいられません。

したがって、「仕事が終わった時に読んでください」という言葉とともに、連絡先を記載済みの手紙を手渡しましょう。

手紙の内容には、返事を強要するようなことは決して書いてはいけません。

あくまでも「もし良ければ」という態度を崩すことなく、紳士的な態度でメッセージを書いておきましょう。

「好き」という感情を剥き出しにするのではなく、明るく爽やかな文章で、簡潔にメールのやり取りをしたいという気持ちを伝えると受け入れられやすくなります。

偶然を装って会うという手段もおすすめ

女性の職場から少し離れた場所で接触をし、直接カフェに誘い、その場で連絡先を交換するという方法もあります。

女性は自宅から職場まで通っているので、帰宅する際には必ずスーパーの最寄り駅等に移動します。

仕事が終わる時間帯を予測し、帰宅中の女性と上手くタイミングを合わせて道端ですれ違い、偶然を装って接触してみるという手段です。

こうすることによって、仕事中ではなく女性にとってプライベートの時間に会話ができるというメリットがあります。

「いま仕事帰りなんですか?よかったらお茶かご飯でも行きませんか?」と誘い、女性が乗ってくれたら、連絡先を交換できる確率は飛躍的に上昇します。

ただし一歩間違ってしまうと決定的に嫌われてしまうキッカケにもなりますから、露骨に、そして何度も繰り返してこの方法を取ることは避けてください。

連絡先を交換したらあと一歩!

頑張って連絡先を交換しさえすれば、もう従業員とお客の関係ではなくなります。

そこから先は男女の恋愛。

少し大変かもしれませんが、仲良くなれるかどうかはあなた次第です。

勇気を出して連絡先を渡してみましょう。

【PR】

※18歳以上対象

PCMAX