遠距離の彼女に浮気された…責める前に彼氏がすべき対処法とは?

遠距離恋愛は本当に難しいです。

距離が離れているとデートはなかなかできませんし、顔を見て話すことができないぶんだけお互いの気持ちが分からなくなります。

特に女性は不安や寂しさを感じやすく、ついつい近くの男性に惹かれてしまうことだってあります。

そんなときは彼氏としてどうすればいいのか?

すでに浮気されてしまった方はもちろん、俺の彼女は浮気なんかしない!という方もこの記事を読んで女性心理を勉強しておきましょう。

スポンサーリンク

何が原因で浮気したのかを探る

彼女が浮気をしたからといって、それを批判したり責めることばかりになってしまっては、彼女の本心を探ることが出来ません。

遠距離恋愛では特に、彼氏と会えないことからくる寂しさや不安が多く彼女にのしかかる為、一方的に責めるだけでは解決にならず、また今後の関係も左右します。

まずはなぜ浮気をしてしまったのか、浮気に至った原因は何かを知る必要があります。

それが「寂しかった」「辛かった」「支えて欲しかった」という理由であれば、彼女だけを責めるのは少し間違いかもしれません。

仮に遠距離になっている理由が彼氏側にあるのだとしたら、そのフォローも彼氏がしなければならなかったということを反省しなければならないのです。

責めたてる前に、「なぜ」浮気に至ったのか、その原因を知る必要があるでしょう。

直接会いに行って顔を見せる

女性が浮気をする理由の一つに、「彼氏となかなか会えなくて寂しい」というものがあります。

彼氏に会いたいと思っても距離的に無理であったり、会いたいと思った時には声しか聞けなかったりと、不満を持っている可能性があるのです。

その不満が爆発してしまい、浮気をしたことに後悔をしていても、素直に「会いたかった」とは言えないものです。

彼氏がそこで対処できる方法は、直接会いに行くこと。

自分の顔を彼女に見せることで、彼女自身も深く反省することにも繋がり、また再認識させることも出来ます。

「自分には彼氏がいた」「遠いけど存在している」という自覚をさせることで、不満を少しでも解消するのです。

遠距離恋愛の場合は、小さな不満が日々募り、爆発するまで一人で抱えてしまう傾向にあり、浮気してしまう理由もここにある場合が多いです。

一度爆発してしまった不満は浮気という形で解消されてしまったものの、二度と同じことが起きないように、不満を溜めさせない工夫が必要でしょう。

スポンサーリンク

彼女の話を細かく聞いてあげる

彼女がなぜ浮気したのかを探ることが出来た後は、彼女の話に耳を傾ける努力をしましょう。

仮にお互いに社会人という立場であれば、忙しい毎日を理由に彼女のことを疎かにしてしまっている場合があります。

「遠距離だしすぐには会えないし」という理由で、LINEやメールも疎かになっていたり、話を途中で折ってしまっていたりと、気持ちにも距離が出来ていることがあるのです。

遠距離恋愛になって一番怖いのは、離れた距離の分だけ気持ちも離れてしまうという点です。

近くにいる、顔が見れるという状況ではないため、どうしても彼女のことを疎かにしてしまいがち。

彼女に浮気されるまでそのことに気付けず、浮気されたことでようやく彼女の存在の大きさに気付いたのなら、きちんと彼女の話を細かく聞くようにしましょう。

小さな不安や不満、嬉しい話や出来事を、彼氏として「近くにいる感覚で」聞いてあげることが、気持ちの距離を埋める方法なのです。

彼女の本心を受け入れる

遠距離恋愛には向き不向きがあり、耐えることが出来る人もいれば、我慢に限界がやってくる人もいます。

特に女性の場合は、寂しさを感じたり孤独感を抱く傾向にある為、遠距離恋愛に限界がきていることも考えられます。

浮気をしたということは、その寂しさや孤独感を埋めようと思っていたり、彼氏との関係に耐えられなくなったという証拠でもあります。

彼女の浮気が発覚したら、今後彼女はどうしたいのか、彼女の意向を聞き、それを受け入れることも男として、彼氏として大切な行動です。

そこで仮に「遠距離がもう耐えられない」「もう別れたい」と言われたなら、その思いをくみ取ってあげること。

ただつなぎとめておくだけが大切にする方法ではなく、浮気するほど辛い思いをさせたのかもしれないという思いを持っての対処が必要でしょう。

おわりに

彼女に浮気されたらついカッとなって怒ってしまったり、勢いで別れてしまうかもしれませんがそれはおすすめしません。

確かに彼女に浮気されるのはショックでしょうが、浮気は浮気をしてしまった方だけに責任があるとは言いがたい場合もあります。

一方的に彼女を責めるのではなく、男として広い心を持って冷静に判断したいものです。