好きな女性へには積極的に!効果的なアピールの仕方とは?

気になる女性ができた、どうにかして付き合いたい!

そんなときは積極的に自分からアピールしていきましょう。 

とはいえ、アピールなんてしたことがない!という方も多いのも事実です。

そこで今回は、そんなあなたのために上手なアピールの流れをお教えします。

距離を縮めていきたいと思える人が現れたら実行してみましょう。

まずは友達から!

好きな人、もしくは気になる人がいる場合は、まず自分をアピールするよりも、周りの友達と同程度のレベルになることを目指しましょう。

2人でのデートや食事などは極力行わないようにして、共通の知り合い何人かと遊ぶ頻度を増やすように動くのがいいと思います。

まだ相手に脈があるかどうか分からない時点でガツガツしすぎると、あまり脈がない場合に相手が引いてしまう、自分に対して誰にでも同じような誘いをしているなどマイナスなイメージがついてしまう可能性もあります。

知り合ったばかりであればまずは共通の友達と遊ぶなどの時間の共有から始めて、好きな人、気になる人を気軽に誘えるような状況を作っていくことで、相手にとっても気軽な関係だと思われる存在を目指しましょう。

どんどん相談を受けろ!

お友達の関係になれたと思ったら、次はどんどん相手から相談をもらえる関係になることを目指していきましょう。

何人かで飲んでいる時に、それとなく日常の悩みを相手に話します。

仕事の話でもファッションセンスがあるかわからない、などなんでも構いません。

それで相手からの返答が来たら、翌日に「昨日のアドバイス、凄く参考になったよ!今度は俺がいつでもなんでも相談に乗るから、ガンガン相談してね!」の様に連絡をしましょう。

今は相談したいことが何もなくとも、悩みがない人間なんてほとんどいませんので気長に待ちましょう。

相談ごとが来た場合には、まず悩みごとに対する内容をインターネットなどで調べましょう。

その後、自分の考えとインターネットの回答でいいと判断した方を答えてあげます。