ラインを使った彼女の作り方を9ステップで解説

最近ではもうすっかりとコミュニケーションの定番ツールとして普及したライン(LINE)。

彼女を作るためにこの画期的ツールを活用しない手はありません!

え?どうすればいいのかわからないって?

大丈夫です、難しいことなんて全然ありません!

彼女が欲しいなら、今回の内容を試してみてください!

9ステップで解説してきますよ!

まずは数を打て!

昔の偉い人は言いました。

「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」と。

というわけで、まずは少しでも良いなーと感じた女子と出会ったら、とにかく片っ端からラインのID交換を申し込むのです。

え?ハードルが高いですって?

大丈夫!

相手からすれば気に入らなければすぐにID削除・ブロックをすればいいだけなので、そんなにリスクはありません。

ラインIDを聞き出す前にこの事を説明しておくと、「まぁそれなら…」といってラインIDを教えてくれる確率もアップします。

それにもし断られたとしても、元々ゼロだったものがゼロなままなだけであって、何かを失うわけではありません。

聞いたらラインIDが1つ増えるかもしれないというメリットしかありません。

思い切って勇気を出して聞いてみてください。

さりげなく交換を持ち出せば、案外拍子抜けするくらい簡単に女子のラインIDを聞き出せますよ。

ラインIDを聞き出すタイミング

とはいえ、ラインIDを聞き出しやすいタイミングというものがあるので、なるべくそのタイミングを狙って聞き出しの成功率を上げていきましょう。

まず、初対面の状態でいきなり聞き出そうとしてもハードルはかなり上がります。

例えば、初めて見かけたかわいいコンビニ店員にいきなりラインIDを聞こうとしても、これはNGをもらう可能性が高いです。

相手からしてみれば、「え?誰?」って状態ですからね。

ですので、軽く挨拶程度の会話を交わした上でラインIDを聞き出すようにしましょう。

「こんにちはー笑顔素敵ですね」とあくまで爽やかに!

たったこれだけの挨拶を挟むだけですが、これだけで聞き出し成功率はグンと上がります。

ちなみに、狙い目なのは相手が集団でいるときと、テンションが上がっているときです。

集団でいれば警戒心が下がりますし、テンションが上がっているとガードがゆるくなります。

そのため、飲み会の後なんかは絶好のチャンスで、合コンの時には、ほぼ100%の確率でラインIDを交換することができます。

とにかく、この時点での目的はたくさんの相手とラインIDの交換をすること。

質より量の精神で行きましょう!

鉄は熱いうちに打て!

さあ、これであなたの彼女候補リストは揃いました。

もちろん、この段階でもまだまだ彼女候補リストを増やす機会があれば、どんどんラインIDを収集し続けましょう。

素敵な出会いはどこに落ちているかわかりませんからね。

では、第二段階に入りましょう。

ラインヲ交換したらすぐにこちらから相手にラインを送りましょう。

昔の偉い人は言いました。

「鉄は熱いうちに叩け」と。

とにかくラインIDを交換したら、あなたのことが相手の印象に残っている間に素早くラインを送っておきましょう。

まだお互いをよく知らない状態では、一分一秒単位で相手の印象が薄まっていきますから、最初はなるべく早めがいいです。

駆け引きとか不要です。

ちなみに、送る内容は短い挨拶程度でOKです。

彼女候補リストをろ過しろ!

ラインがスタートしたら簡単なやり取りでもいいので、これを毎日続けてください。

そして、あなたが送ったラインに対しての相手の反応を観察してください。

反応を観察することによって、相手のあなたへの態度・扱いが見えてきます。

ちゃんと返事をしてくれるのは脈ありの可能性があるので、脈あり候補リストへと入れて彼女候補リストをろ過していきましょう。