恋愛はお金がかかる…そんなあなたへモテる男のお金の使い方

気になる女性に対して、金銭的なアピールをしたことありませんか?

よくあるのが、「おごってあげるよ」とか「好きなもの買ってあげるよ」とか「どこでも釣れれていってあげるよ」いうようなアピールです。

たしかに、お金があることで、2人で経験できることの幅が広がることはメリットといえるでしょう。

しかし、お金というワードを全面的に出していくのはよくありません。

女性たちは、「私ってお金で換算できる存在なの?」と考えてしまうこともあります。

そこで、モテる男性をめざすみなさんに、恋愛におけるお金の使い方をお伝えしたいと思います。

恋愛はお金がかかるものなのか?

恋愛も家族や友人と過ごす時間と同じように人間関係のひとつです。

誰かと何かをするときにお金がかかることは日常茶飯事のことです。

しかし、恋愛となるとその額が多くなる傾向にあります。

とくに恋愛初期段階では、相手に良いところを見せようとデート代を奮発したり、何か珍しいことを一緒に体験してみようとはりきる男性が多いのではないでしょうか?

そのような心構えでいると、もちろんお金がかかりますね。

恋愛において、お金がかかるものか否かを決めるのは、あなた自身の恋愛に対するマインドセットにあるということです。

スペシャルなことは時々がちょうどいい!

恋愛関係にあるときは、幸せな気持ちでいっぱいになり毎日がスペシャルな気分になります。

このスペシャルな気分はどこからくるのでしょうか?

高級レストランでのディナーや温泉旅行でしょうか?

このような体験も、もちろんスペシャルな体験です。

しかし、恋愛関係をスペシャルにするのは、あなたと彼女との関係性だということを忘れないでください。

スペシャルなイベントや体験は、あなたと彼女のスペシャルな関係のほんのスパイス程度に考えてくことが大切です。

例えは、高級ディナーや温泉旅行が何回も続いたら、それが当たり前になってスペシャルなことではなくなっていってしまいます。