男のかわいい仕草を使ったギャップ演出3つ

女性はかわいいが大好きです。

男はかっこいい男がもてていたのは過去の話。

かっこいいだけではない、かっこよくかわいらしさのある男性が今世の女性が求めている男性像です。

今回女性が男性に対して、かわいいと思うような仕草を紹介していきます。

本来仕草は狙ってするものではないとされていますが、モテるためにできることはすべてこなしていきたいあなたにはきっと参考になるはずです。

駆け引きのひとつの武器として、知っておいて損はないでしょう。

ギャップを使ったかわいさ

女性が男性をかわいいと思うタイミングのひとつとして、普段とのギャップを使う手があります。

ギャップというのは、普段からしっかりしていたり、見た目が厳つかったりとする人がちょっとした子供らしさを表に出したり、普段とは違う一面を出すことで感じることができるものです。

私たち男性は、社会に出る上で必ずといっていいほど普段と違い気を張って生活しています。

その気を張っている状態から放たれ、少し緩んだときにでる仕草に女性はかわいらしさを感じるようです。

何個か例を挙げてギャップのかわいさを紹介していきます。

普段からしっかりしている人が甘いものを前に目をキラキラさせている

男性に甘いものというのは、女性からするとギャップがあるようです。

意外と男性にも甘党はいるとは思うのですが、甘党ならばなおさら隠さず喜ぶことで女性の心をつかめるかもしれません。

また、食べるのが下手だったりするような、普段とは違い女性から手を差し伸べたくなるような行動がかわいさに繋がっています。

女性の母性本能をくすぐる行動やリアクションがモテるかわいい仕草です。

普段クールな男性が見せる動物とのふれあい

あまり感情的になることがなく、冷静に仕事に向かう職人気質な男性が、かわいい動物、例えば猫や犬などに対して一緒に遊んだりじゃれている姿がギャップでかわいくみえます。