一回り年下の彼女との付き合い方

最近はおしゃれな大人の男性に憧れる20代や30代の女性たちが増え、一世代以上年上の男性の人気が急上昇しています。

年上男性の方々も、このような時代の流れにのり、年下の彼女をゲットしたいと思っている方が多くいるのではないでしょうか?

年の差は、恋愛においてどのような作用をもたらすのでしょうか?

とくに一世代以上の年の差がある場合、時には年齢がお互いの関係において障壁になることもあります。

そこで、一世代以上年下の彼女を作りたいと思っている年上男性の方々に、年下女性とどのようなスタンスでお付き合いしていくべきかを伝授しようと思います。

年下女性が持つ理想の年上男性像

年下女性は、年上男性の豊富な人生経験や大人の魅力、包容力の強さなどに惹かれることが多いです。

同年代や年下の男性では得られない安心感を求めている女性たちも多いことでしょう。

また、年上男性側も、若くてかわいらしい年下女性を守ってあげたいという気持ちが少なからずあると思います。

しかし、年上男性のみなさん、このような年下女性の理想に応えようとして苦労することありませんか?

もちろん初めの頃は、ある程度、年下女性の理想を演じる必要もあります。

でも理想の男性像を演じすぎて、自分らしくいられなかったり、恋愛自体に疲れてしまうことありませんか?

いくら大人の男性といっても男は男です!

甘えたいときだってありますよね?

そこで重要なのは、年下女性の持つ年上男性に対しての理想像を現実的な方向にシフトさせていくことなんです!

理想から現実へのシフト

いくら年の差があるからといって、同じ人間です。

言い換えれば、どんなに年の差があろうとも、男は男ということを年下女性に知ってもらうことが必要です。

どんなに年上でも、彼女に甘えたい気持ちは変わらないですよね?