こんなハズじゃない!女性から見たがっかりデート3パターン

「楽しみにしていたデート」「期待していたデート」が・・とがっかりしたデートの経験がある女性は残念ながら、かなりいるようです。

がっかり度は人によって違いはありますが、がっかりした経験のある女性がかなりいるという事実は衝撃ですね。

男性もデートの時は気合を入れるとは思いますが、女性もファッション・化粧・アクセサリーなど細かな部分まで気を使う為、がっかり度も大きくなってしまうのだと思います。

女性は初デートでがっかりしてしまうと、次のデートは断られるか、よほど楽しそうなプランでないと行かないといった傾向にあります。

そこで、こんなデートは「嫌だ」・「がっかり」と言われてしまうデートはどんなデートなのか、そんなデートをしないためにしっかりと知っておきましょう。

「はぁー。」興味のないデートコース

デートコースを考える時、デートに行く時、女性目線で考えてあげていますか?

少なくとも、付き合いたてや、数回目のデートの時は女性の興味のあるもの、女性も楽しめそうなデートコースを選ぶのがいいでしょう。

毎回、女性を尊重してください。というわけではありません。

もちろん時間と共に、お互いの事をわかってくるので、その時はお互いの意見でデートコースを選んでいいでしょう。

ですが、必ずしも同じ趣味とは限らないので、初めから自分の趣味や自分の好みだけでデートコースを選んでしまうと、失敗してしまいます。

「いきなり・・?」「つまらない」「興味ないんだけどな」とデート自体を楽しめなくなってしまうので、リサーチはしておいた方がいいでしょう。

  • グズグズ・・ちゃんと決めておいて!
  • 行先も決まっていない
  • 食事の予約もしていない
  • 行き当たりばったり
  • 段取りが全くできてない

こんなデートへの不満が一番多いようです。

確かに、どこへ行きたいのかわからないという意見もわかりますが、この場合当日になって合流してから「どこへ行く?」といったパターンが女性からするともどかしいようです。

ここに行きたい!と女性からのリクエストがある場合はいいのですが、リクエストがない場合は事前に女性とよく話し合う必要があります。

行きたい場所やこんな場所はどうかとたずねるのも一つの手段です。