バレンタインに女性からの本命チョコかどうかを見分ける4つのポイント

バレンタインデーは男性にとっても、女性にとってもドキドキな日だと思います。

特に男性は意中の人が誰に渡すのか、自分にチョコレートをくれるのかとても気になりますよね。

男性のみなさんは知っていますか?女性にとってはチョコレートを渡す日だけではなく、男性へのLOVEアピール日でもあるのです。

「えっ?」なんて驚くような人からの思わぬチョコレートが届くかもしれませんね。

乙女心は簡単なようで複雑でもあります。

本命チョコだけど、本命チョコとわからないように渡したりなんて事も。

ですから、その女性からのLOVEアピールをしっかりと見分けて、ホワイトデーにはLOVEを送り返してあげてくださいね。

メッセージカード・手紙・メモの有無

もらったチョコレートの中をよく確認してください。

メッセージカード・手紙・メモなど入っていたら「本命チョコ」の可能性は大です。

女性は直接では恥ずかしくて伝えられない気持ちを、チョコレートに添えて送るといった傾向にあるようです。

サプライズ好きな女性は、チョコやクッキーの中にメッセージを入れたり、箱の中にメッセージがあったりなどユニークな方法でメッセージを伝えてくる場合もあるので中までしっかり確認してくださいね。

女性からの愛情たっぷりメッセージをしっかりと受け取ってあげてください。

目線・顔に注目

チョコレートを渡す時の女性の目線や表情に注目してみてください。

女性によってタイプはさまざまですが、「じーっと見つめる」「下を向いている」「顔が赤い」そんな態度の場合は「本命チョコ」かもしれません。

目は口程に物を言うと昔から言われていますが、その通りです。

熱い視線は想いを寄せている気持ちの表れで、下を向いてしまったり、視線が外れてしまうのは、意中の人を目の前にして恥ずかしくて仕方ないのです。

顔か赤くなったり、こわばったりするのも、恥ずかしさや緊張の表れです。

中には何も言えなくなったり、どもってしまう女性も・・そんな時は焦らさず、相手が言えるまで待ってあげてくださいね。

見つめたり、恥ずかしがったり、顔が赤くなったり、女性が精一杯頑張っている証拠です。

頑張った女性にきちんと「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えてあげてくださいね。きっと喜ぶ顔が見れるでしょう。

「呼び出し」に期待!!

「ちょっといい?」「後で○○に来て」「放課後待ってて」など誘い文句はいろいろありますが、呼び出しがかかったのなら、本命の確率は・・ほぼ確定でしょう!