扱い方が難しい一面も…なぜA型女性はすぐにキレてしまうの?!

A方女性と、ちょっとしたことでなぜかケンカ。

そんなにキレなくても…と思う方もいるかもしれません。

しかし、その女性だって、理不尽にキレたのではありません。

あなたの何かしらの行動が、A型女性の逆鱗に触れてしまったのです。

今回は、A型女性がなぜキレてしまうのか?についてご説明します。

芯が強い!自分の考えを持っているから

A型女性は、よく「しっかりしている」「芯がある」と言われています。

その理由の一つにあるのが、自分の考えを持っているからというもので、これがキレる原因にもなっています。

A型女性は、物事に対しての価値観が定まっていて、それを変える出来事や反することがあると、抵抗を見せるため、それがキレて見えるのです。

例えば、「こうだと思うけど」と人から言われた時に、自分の中の考えにはその考えを持っていない。

すると、「私とあなたでは考えが違う」「そんな訳ないでしょ」とキレ出してしまう。

これは、自分の考えを否定されたり訂正されていることに対しての怒りで、自分の考えに絶対的な自信を持っているからと言えます。

考えを覆すほどの理由や条件がそこになければ、自分を曲げることができず、キレるという反応で抵抗を示しているのです。

頼ることに抵抗が…強がりの防衛心から

A型女性には強がりな女性が多いです。

辛いと思っていても弱音を吐かなかったり、大丈夫じゃないのに大丈夫だと言ったりと、周りに弱い自分を見せない女性が多いです。

そのため、キレるという行動で自己防衛を試みている女性もいます。

大抵相手にキレられると、それ以上言えなくなったり、相手を怖く感じて離れたりしてしまうでしょう。

A型女性は、相手に恐れられることで、自分の身を守ろうとしていてキレるのです。

「何か辛いことあった?」と聞いても「大丈夫だよ」と答えるA型女性。

「でも顔色があまり良くないよ」「いつもより元気ないよ」とさらに突っ込むと、「大丈夫って言ってんでしょ」とキレ出す。

そこで大丈夫じゃないと認めてしまえば、弱い姿を見せてしまうことになり、それ以上近付かないでというサインの一つなのです。