卒業式に好きな人に告白を考えているけど…遠距離になったら破局しちゃう?

もうすぐ卒業式を迎えるあなた。

今後会えなくなるくらいなら、勇気を出して告白しよう!と思うかもしれません。

ですが今後会えなくなる…ということは、たとえ告白が成功して恋人になったところで、すぐに遠距離恋愛になってしまう、ということですよね。

ただでさえ別れやすいと言われている遠距離恋愛、告白しても大丈夫?

今回は、そんな思いを抱えているあなたのために、卒業をきっかけに遠距離恋愛になってしまう2人の関係を予想してみましょう。

スポンサーリンク

心の底から両想い:遠距離になっても関係は続く!

相手が告白にOKしてもらえるかもわからないのに、もしOKしてもらったとしても遠距離になってしまう…なのに告白して大丈夫?と思う女子もいるでしょう。

とりあえず告白をした時点でお互いが両想いなら遠距離恋愛は続きます。

もちろん、すぐに会えなかったり会うのに時間がかかりますが、それでもお互いが好き同士なら、時間を見つけては会えるように努力するでしょう。

また、遠距離恋愛は会えない時間が愛を育てるとも言います。

早く会いたい!と思っている時間が長ければ長いほど、実際に会った時の嬉しさも人一倍です。

遠距離恋愛は難しいことも多いですがお互いの気持ちが通じ合っていれば、関係は続きます。

会えない時間を楽しむのも遠距離恋愛の醍醐味でしょう。

彼があなたのことをそれほど好きじゃない場合:続かない可能性も

告白した時点で相手が自分のことを何とも思っていなかった、けれどもとりあえず付き合ってみようかな…という場合の遠距離恋愛は続かないことが多いです。

そもそも、まだ二人の仲が深まっていない段階で遠距離に行ってしまうと、また次に会いたいと思う気持ちが湧いてきません。

遠距離恋愛ではお金も時間もかかるので、段々と苦労をして会うのが面倒になり破局を迎えるカップルは多いです。

しかし、告白をしないことにはお付き合いが始まる可能性も自ら断つことになります。

断られるかもしれないと恐れるよりもまずは行動すべきです。

遠距離恋愛が始まったら、自分の事をできるだけ好きになってもらう努力をすることが非常に重要です。

二人の仲さえ早めに築くことができれば遠距離恋愛を続けることができます。

スポンサーリンク

メールや電話でのやりとりを頻繁にしよう!

遠距離恋愛では、すぐに会うことは難しい状況なので、会えない時間はメールや電話をしようと提案するとよいでしょう。

男子としてもせっかく彼女ができたのに、すぐに会えない状況ではがっかりしてしまいます。

また卒業して新しい生活が始まれば新しい出会いも自然と多くなります。

遠距離恋愛では相手が浮気をしているかどうかを見分けるのが難しいです。

そのためお互いの浮気防止のためにも頻繁に連絡を取り合うことがおすすめです。

そもそも遠距離なのに告白するか迷う女子も多いとは思いますが、会えない時間は連絡を取り合うことでお互いの仲を深めていくことが可能です。

告白をした際に遠距離になってしまうからという理由で断られるようなことにはしないためにも、「連絡をたくさん取りあおう!」と提案するとよいでしょう。

自分から積極的に会いに行ってデートの時間を作ろう!

「もし付き合うとしても遠距離恋愛だけどどうするの?」と男子から言われることもあるでしょう。

そんな時は「自分から積極的に会いに行くから!」と伝えるとよいでしょう。

男子は女子に対する気持ちがそれほどまだ高まっていない場合は、遠距離ということもあり面倒に感じてしまうこともあるのです。

ましてや、新しい土地で新たな生活をすればそれなりの苦労やストレスもあるでしょう。

ここで更に、遠距離恋愛と言う負担をかけるのはよくありません。

自分から遠隔地に赴くので心配はいらないということを男子にわかってもらえれば告白をしたときの成功率も上がるでしょう。

卒業式は告白の最後のチャンス!

遠距離恋愛になってしまう告白はするかどうか迷ってしいまますよね。

でも卒業式は最後のチャンスなので、後悔しないためにも、あなたの気持ちを伝えるようにしましょう。

たとえ遠距離恋愛になっても続く人は続くのですから、あまり悲観的にならないでくださいね。