最悪当日でなくてもOK!卒業式で気になる男子に告白するタイミング4選!

卒業式で告白したい!と考えている方は、台詞や場所選びも大切ですが、告白のタイミングもきちんと考えておきましょう。

卒業式当日は式典だけでなく、写真撮影や胴上げや打ち上げなども行われます。

何も計画していないと、いつの間にかその日が終わってしまった…なんてことにもなりかねません。

そこで今回は、卒業式で告白するときのベストなタイミングをご紹介します。

スポンサーリンク

2人だけの空間で告白したいなら!卒業式の朝がおすすめ!

卒業式当日の朝に告白するのはおすすめです。

基本的に卒業式というものは、そこまで朝早くから行われません。

会場の準備があったり、保護者を配慮したスケジュールで組まれるからです。

そのため、卒業式の朝は告白するタイミングとしてはかなりベストなのです。

また、朝早く呼び出して告白すれば誰にも邪魔されず冷静に告白することができます。

しかし、万が一相手方が寝坊してしまったことを考えて、事前に場所や時間はこちらから指定しておきましょう。

また、出来れば学校ではなく相手の家の近くの公園などに呼び出すのがいいでしょう。

学校だと朝早くといってもバタバタしているため、多くの人がいます。

逆にそこら変の公園や河川敷なら、朝はほとんど人がいないので、おすすめです。

卒業式後の打ち上げの席で告白しよう!

卒業式の直前や終わった後は、基本的に告白するタイミングはほとんどありません。

とくに男子はみんなで写真撮影をしたり、胴上げしたりと何かと忙しく、とても告白する雰囲気ではありません。

そこで、おすすめのタイミングは卒業式が終わったあとの打ち上げの席です。

ほとんどのクラスがどこかの店を貸し切って、クラス会を行います。

このクラス会の後にさりげなく呼び出して、告白するのはタイミング的にかなり最適。

もちろん、邪魔する人間が周りにウロチョロいたら困ると思うので、2人だけでゆっくり話せる場所に呼び出しましょう。

春の夜は気温も雰囲気も告白するにはもってこい。

また、夜なので朝同様ほとんど人影はありません。

自分の想いを伝えてみてください。

スポンサーリンク

当日忙しそうならば…卒業式の前日に告白しちゃおう!

もし、卒業式当日に告白する自信がないのなら、最悪その前日に告白してみましょう。

この時期になるとほとんどの学生は受験もテストも終わっているため、時間があります。

また、卒業式前日なら当日ほどバタバタしていないので、時間と気持ちにゆとりができます。

ただ、当たり前ですが前日といっても、事前にきちんと連絡をいれ、相手と予定を調整することだけは忘れないでください。

このシーズンは時間がたくさんあるためほとんどの学生は遊び呆けています。

また、男子の場合は卒業旅行からそのまま卒業式に乗り込むなんてこともよくあります。

そのため、前々からきちんと連絡を取り合って、告白するタイミングを自分の中で決めておきましょう。

前日なら誰かに邪魔されるといった心配もありません。

卒業式が終わった直後に!サプライズ的に告白しよう!

周りの目なんか気にしない、そしてその場で想いを伝えたいという方は卒業式が終わった直後に告白してみましょう。

もしかしたら、捕まえられないかもしれないし、周りからは相当冷やかされるはずです。

しかし、なんの予告も無しに式が終わった直後に本人の目の前に行き、唐突に告白するのはある意味卒業式の伝統の1つでもあります。

また、非常にサプライズせいがあり、なおかつ相手からしたら周りにたくさんの人がいるので、勢いで付き合えてしまうこともよくあります。

しかし、振られた際は大恥をかくというデメリットがあることだけは忘れないでいてください。

また、恥ずかしくなって泣きそうになってしまうかもしれませんが、その場では決して泣かないでください。

もし、あなたが泣いてしまったら振った方が悪者扱いされてしまうからです。

好きな人を困らせないためにも、振られた際は潔く立ち去りましょう。

当日のタイムスケジュールを把握しておこう

卒業式当日のタイムスケジュールが分からないという場合は、先輩などに連絡してみて、どんな様子か聞いてみるのも良いでしょう。

おすすめのタイミングを教えてくれるかもしれません。

また、あなたの卒業式でもあるのですから、告白することに一生懸命になってあなたのご両親をほったらかしにしないように気をつけてくださいね。