自由を求めるB型女性は恋愛も然りだった!彼氏に冷める瞬間4選をご紹介!

マイペースなB型女性は、ちょっとしたきっかけであっという間に彼氏に対して冷めてしまうことがあります。

それは男性目線では理不尽なことかもしれません。

しかし、一度冷めてしまった恋心を修復するのは難しいのですから、できるだけ彼女の心を冷めさせないように努力するしかないのです。

そこで今回は、B型女性が彼氏に対して冷めた瞬間をご紹介します。

あなたはこんなことにならないように注意してくださいね。

スポンサーリンク

たとえ彼氏でも面倒!連絡がしつこいのは嫌だ!

B型のほとんどの女性が「我が道を行く」といった感性を持っています。

そのためしつこく連絡をしてくる男性をとても嫌います。

恋愛中の場合好きな人であれば余計に好きな気持ちが冷めてきます。

B型の女性はわがままな女性が多いため「今誰とも連絡を取りたくない」と思っている時に「今何してるの?」「無視しないでよ」「ちゃんと返信して」というようなメールの後に電話がかかってくるとすぐに好きな人への気持ちが冷めます。

もちろん「今誰とも連絡を取りたくないから連絡してこないで」と丁寧に伝えてくれるB型女性は中々居ないので、2通以上はメールを送らないという事が大事です。

もし彼氏の場合は1度メールをして帰ってこない場合は数時間空けてから1回のみ電話を掛けるとB型女性から冷められることはほとんどありません。

わがままを聞いてくれない心の狭い彼氏だと分かった瞬間

女性はわがままな生き物です。

ですが、B型女性はよりわがままな生き物です。

恋愛中であればより一層好きな人にわがままになります。

そんな時にB型女性のわがままを聞けない男性の場合はすぐに冷められてしまいます。

B型女性は時に大きなわがままを言いますが、主に小さなわがままをいくつも行ってきます。

例えば、「今から迎えに来てほしい」や夜中や会えないと伝えた日に「今から会いに行っても良い?」や、500円位の物を「これ欲しい」といきなり言ってきます。

付き合い始めであれば「しょうがないなぁ」と思い男性はB型女性の小さなわがままを聞いてくれますが、時に聞けないわがままもあります。

そんな時に「ごめん。今日は無理」とB型女性に伝えただけで、B型女性は自分の小さなわがままも聞いてくれない男性に冷めてしまいます。

B型女性と付き合うのであれば最初から小さなわがままでも断ることですぐに別れるか長続きするかが決まります。

スポンサーリンク

イベントなのにプレゼントがないとき

B型女性は恋愛中の場合、誕生日やクリスマス、ホワイトデーといった行事に何かプレゼントを貰えることが当たり前だと思っています。

もちろん少し高価なものです。

誕生日なのにケーキのプレゼントだけなんてB型女性からしたらありえない話です。

誕生日やクリスマスのプレゼントは時計やお財布、バックといった高価なものを欲しがります。

そんな時に彼氏から2000円ほどのパジャマなどをプレゼントされた時は心の中で「これだけ?なんか安そう」と思っています。

この時点でもう、少しだけ冷めています。

ですが「忘れてた」といって誕生日やクリスマスに彼女にプレゼントをあげないとなると一瞬にしてB型女性は彼氏に愛想をつかし冷めきってしまいます。

B型女性は愛情の他に高価なプレゼントが必要です。

逆に彼女からのプレゼントを身に付けないのはNG!

B型の女性は他の血液型女性に比べて「独占欲」があります。

ですが、自分が相手に独占されることを嫌うという難しい血液型です。

恋愛中にB型女性が男性に身に付ける物をプレゼントした時に、いつの日か「今日の服装には合わなかったから付けてこなかった」と男性がB型女性に言ったとします。

もうこの時点でB型女性は冷めてしまう方向に向かっています。

なぜならば、「服装に合わなかったから」との理由で付けてこないことに怒りを覚えているのです。

他の血液型の女性であれば「そっか」で話は済みます。

ですが、B型女性の場合は相手への独占欲が強いため「そっか」なんかで済ませられる話ではないのです。

「私があげたものを付けられないなんて信じられない」となりどんどん気持ちが冷めていきます。

包容力を忘れてはダメ!

B型女性が彼氏に対して冷めてしまう瞬間をご紹介しました。

記念日やイベントでプレゼントを大切にする女性は多いですが、B型女性は特にその傾向が顕著に表れます。

大好きな彼女の可愛いワガママなのですから、広い心で受け止めてあげてくださいね。