1通でもきたら脈あり!?B型女性が脈あり男性にメールを送る頻度とは?

好きな人にはたくさんメールを送る積極的な女性もいれば、逆にメールなんて送ることができない恥ずかしがりやの女性だっています。

そのため、メールの頻度だけで脈の有無を判断するのはかなり難しいのかもしれません。

しかし、相手の女性がB型の場合は、ちょっと話は変わってきます。

マイペースと言われるB型女性は、メールがくること自体がもはや脈ありなのかも…?

スポンサーリンク

マイペースなB型女性!メールがくるだけで気にされている

竹を割ったようなさばさばとした性格で、男性からも女性からも人望を集めているB型女性は友達もたくさんいる人が多いです。

友達同士で連絡を取る時に今やLINEは必須アプリとなっていますが、B型女性はLINEでのやり取りをあまり重要視していません。

ですから、必要なメッセージに目を通したとしてもそれに対して毎回返信がくるかというとそうではありません。

既読スルーは日常茶飯事。

気軽に返信できるLINEですらそういった感じなので、メールとなるとよりいっそう頻度は少なくなってしまいます。

気の無い相手に対しては連絡が来る事はまれと思って良いでしょう。

送ったメールに対して返信が来るというだけでも、B型女性に気にかけられている証拠だと、前向きに捉える事が大切です。

LINEの既読スルーやメールの返信が無いなどはB型女性にとって珍しいことではありませんので、1度や2度返信が無かったからといって思い悩む事はやめておきましょう。

送ったメールに返事がくるかどうかが大切!

メールの返信が無かったり、LINEの既読スルーに対してあまり抵抗の無いB型女性ですので、メールの返信頻度によってあなたに対してどのくらいの気持ちがあるのかを判断する目安にもなります。

送ったメールに対して時間差があったとしてもとりあえず返信がきちんと帰ってくる場合には、少なくとも嫌われてはいませんし関係を続けたいと思われている事は間違いないでしょう。

質問に対して答える形でメールの返信がある場合は普通のメールのやり取りですが、そうではなく何気ない会話のようなメールにもきちんと返信がある場合にはそれなりに脈ありと考えて良いですよ。

メール頻度は仕事の忙しさや気分のむらにも影響されるのであまり気にしすぎると疲れてしまいます。

1日遅れくらいの返信ならばB型女性の場合にはまだ脈ありの範囲内ですよ。

スポンサーリンク

とにかく頻繁に連絡が来れば脈ありの証拠!

自分から送ったメールに対して返信が来るだけでなく、B型女性の方からメールが来るようになったならそれは確実に脈ありのサインだと思って良いでしょう。

1日に何通もの頻度でメールが来るようになったり、他愛無いやり取りが続くようなメールの場合には脈ありと判断して積極的にアプローチを仕掛けるべきです。

B型女性はメールやLINEにおいて好きな男性には積極的になる傾向があります。

実際会って話をすると恥ずかしがってもじもじとして、ろくに話も出来ない状態だったとしてもメールという活字を通しての会話なら素直に気持ちを表現してくれるのです。

そのタイミングを逃さないように、積極的にアプローチを仕掛ける事で上手くいく確率は格段に上がりますよ。

絵文字の有無や種類にも注目!ハートは使われている?

B型女性から連絡事項以外のメールが来るようになったなら、脈ありと判断しても良いですがそれに加えて絵文字が入るようになると、その気持ちは本物と思って間違いないでしょう。

顔文字や星マークなど、一般的な絵文字だけでも楽しい気持ちや嬉しい気持ちが組み取られて安心できるものですが、そんな中でも最も重要視すべきはやはりハートマークです。

B型女性は恋愛に対して一途で繊細なところがありますので、安易に好きでもない相手に対してハートマークを使う事はありません。

本当に好きな相手だからこそ、気持ちを素直に伝えたいという思いからハートマーク入りのメールを送ってくるのです。

B型女性からハートマーク入りのメールが頻繁に送られて来るにもかかわらず、何もアプローチできていないのであれば今すぐにでも告白すべきです。

B型女性のメール頻度は1日1通であっても相当脈ありと判断しましょう。

1日に1通以上、ハートマーク入りメールの場合は、もはや付き合っていない方がおかしいというものですよ。

デートへのお誘いはタイミングを見極めて!

女性って誰にでもメールするんじゃないの?という印象もあるかもしれませんが、マメな女性だって嫌いな人とはメールしたくないですし、どうでもいい人に対しては返信しないことだってあります。

メールの返信があること自体で、少なくともあなたが嫌われているということはないのですから、安心してアタックしてみてくださいね。

ある程度メールをやり取りする仲になったら、タイミングを見計らってデートに誘ってみましょう。