あなたのことが好き!恋心を自覚したB型女性が相手に見せるサインとは?

好きな人が自分のことを好きだったらどれほど良いことか…

片思いの間は、相手の気持ちが気になりますよね。

そこで今回は、B型女性が好きな男性に見せるサインをご紹介します。

もしあなたが好きな女性がこのような態度を取っていたら…恋人になれる日もそう遠くないはず…!

スポンサーリンク

サバサバしててもやっぱり乙女!急によそよそしくなる

さばさばした性格ではっきりとした物言いをするB型女性。

友達づきあいをする上でも自分が好きだと思った相手、苦手だと思った相手、それぞれに対する態度はまるっきり違います。

自分が最初に嫌だと思った相手とは積極的に仲良くしようとは思わないB型女性ですから、友達関係にあるという段階で嫌われていない事だけは確かであると言えます。

B型女性と友達関係にある男性はさばさばとした付き合い方に対して「自分に気があるのかも」と勘違いしてしまうかもしれませんが、その程度ならばまだまだB型女性は本気であなたの事を好きになってはいませんよ。

いつも通りに友達付き合いしていたのに、急によそよそしくなった、目を合わせなくなった、かといって自分の事を避けているふうでもないといった場合にこそ、B型女性があなたに対して本気になっている証拠です。

恋愛対象として見ている相手に対しては、ひたむきに乙女チックに変わってしまうのがB型女性の恋愛傾向なのです。

その変貌ぶりにびっくり!?こまめに連絡をしてくる

恋愛対象として男性のことを意識し始めると、B型女性は完ぺきな乙女になってしまいます。
普段の彼女からは想像出来ないほどの変貌ぶりに、きっと驚いてしまうでしょう。

直接会って話をしている時にはもじもじとして恥ずかしがっているB型彼女ですが、顔の見えないメールのやり取りやLINEでのやり取りではとてもこまめに連絡をしてきます。

好きな人のことを常に気にかけていて、行動を知っていたい、逆に自分の事も知っていてほしいという気持ちが強いのです。

何か特別な事があったというわけでもなく、日常のやり取りを頻繁にしてきます。

朝起きたらおはようメール、今日のランチは何を食べたよ、天気が良くて気持ち良いね、等など。

一瞬どう返事をしたら良いかわからないような短文だったり、中身の無いような文章に困惑してしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク

独占されているうちが花?常に行動をともにしたい

好き嫌いがはっきりしていて何事に対しても物怖じしない性格のB型女性ですが、そういった男性っぽい一面とはまるで違う可愛らしい部分も沢山持ち合わせています。

恋愛に関していえば、本気の恋愛は大切にしたいタイプです。

浮気心が芽生えたり、他の男性に興味を持ったりはしません。

B型女性は男性に守られたい、大事にされたいといった気持ちがとても強いので出来るだけ本気で好きになった相手には常に一緒にいて欲しいと願います。

それは片思い中であっても両思い中であっても変わりません。

片思い中であれば、恥ずかしくてもじもじしながらも自分からデートに誘ったりして行動に移します。

両思いでお付き合いがはじまっているような場合は、スキンシップを欠かさずに、常に男性のそばに寄りそって一緒に行動をともにします。

同じ空間、同じ時間で好きな人と過ごす事に幸せを感じる性格なのです。

そんなB型女性に対して独占欲が強いと感じる男性もいますが、独占されているうちが花だという事もしっかりと覚えておくと良いでしょう。

しかし…!ガラリと一瞬で変わる気持ち

本気の恋愛に発展したB型女性とのお付き合いは、とても刺激的で楽しいものになるでしょう。

自分の好きな事、楽しいと思える事を常に選択し続けるB型女性ですから楽しくない時間、憂鬱な時間というのを嫌います。

男女間のトラブルというのもあまり好きではありません。

付き合っている間は、もちろん彼氏の事が大好きですから一途に彼氏に尽くしますし、裏切るような真似はしません。

けれど、その関係が少しでも壊れてしまうと修復するのは難しいと考えた方が良いでしょう。

彼氏に対する見方が1度変わってしまったら、その後のお付き合いはとても難しくなってしまいます。

B型女性の中で彼氏に対する完ぺきな理想像というものが出来上がっていたはずなのに、現実がそうではなかった場合、彼氏に対する気持ちが冷めてしまうのは一瞬です。

好き嫌いの判断を瞬時に下してしまうB型女性ですから、このままお付き合いしていくのが難しいと判断した恋愛は一方的なほどにばっさりと終止符を打たれてしまうでしょう。

熱しやすく冷めやすいB型女性

鉄は熱いうちに打てという言葉がありますが、B型女性はまさにその通りです。

ちょっとしたきっかけですぐに変わってしまう恋心をモノにするには、あなたに向いていると思った時にタイミングを逃さずに告白することが大切なのです。

もしかして俺に気があるのかも?と思ったときが勝負ですよ。