アプローチが裏目に出たらこうなる!A型女性が嫌いな男性に見せる仕草・態度4選

好きな女性ができて、逆に嫌われてしまう行動をしてしまうことだってあると思います。

好きだからこそ素直になれなかったり、思いが強すぎて迷惑をかけてしまったり。

俺、もしかして嫌われた…?と不安になったあなたは、その女性のことをよく観察してみましょう。

A型女性が嫌いな男性にとる態度をご紹介しますので、自分にあてはめて考えてみてくださいね。

嫌いな男性のことを露骨に否定してくる

A型女性は芯がしっかりしている人が多いので、嫌いな男性が目の前にいる場合、露骨に否定してきます。

表面上は仲良くするといった女性らしさは全くなく、嫌いという態度をストレートに表現してくるのです。

たとえば、嫌いな男性と会話する場合、全く笑顔を見せず、どこかツンとした態度で接してきます。

最悪のケースだと、口さえ聞いてくれなくなります。

他にも、A型の女性は几帳面な部分があるので、嫌いな無理な男性のちょっとした仕草にも嫌な表情を浮かべます。

食事のマナーが悪かったり、トイレから出た後ズボンで手を拭いたり。

A型女性はこういった細かなところまで観察しているので、少しでも自分にとって気にくわないことがあると、露骨に男性を否定するのです。

頑固なので一度嫌われたら大変かも…!

A型女性は頑固な人がとにかく多いです。

そのため、一度コレときめたらそこから気持ちが揺らぐことはありません。

とくにネガティヴな感情に関しては、この特徴が顕著にでます。

それこそ嫌いな男性が出来たら、長期間に渡ってその男性のことを嫌い続けることでしょう。

こうなってしまったら、男性が相当な努力をしない限り、評価は変わりません。

嫌いの度合いにもよりますが、酷い場合だと目を合わせなかったり、会話さえままならなくなるなんてこともよくあります。

このように、嫌いという感情が態度に表れるので、男性は気付きやすいかと思います。