モテる男性タイプ4選!中学生男子編

中学校時代は、人の心が大きく変わる。人生のターニングポイントの一つです。

中学校に入学し、他の学校の男女と多く触れ合うことで、無意識に自分よりかっこいい、可愛いなどといった、他人と比較をし始めます。

そういった環境下で、勉学に励み始める子もいれば、他の人より目立ちたいが為、突っ張った態度をとり始める子も中に出てきて、それを見守る中立的位置を保つ子など、様々な人間像が形成されます。

そういった沢山の人情が生まれる程、人を見る目も次第に変化し、養われてきます。

今回は、そんな女性陣の中から、どういった男子が人気があるのかをリサーチしましたので、比較・参考にしてみてください。

部活動に熱中している男子

ド定番なパターンの一つですが、これには様々なモテ要素があります。

爽やかなイメージが持たれている、サッカー、テニスなどの部活に入っている人、泥臭い反面、男らしいイメージが持たれている、野球やハンドボール、バスケットボールなどの部活動に入っている人が該当します。

チョイスする部活動によるというのも一つですが、他の部活動でも大会や、賞のコンクールに挑む場面、またそれに向けて一生懸命努力している姿も、他人からは魅力的に映るとされています。

特に運動部は屋外で活動することが多く、他人からの視線をより沢山受け付けるため、男女とともに注目を浴びることが多くなり、チャンスが増え、文化部より有利ではあるでしょう。

あからさまな格好付けはかえって分かりやすく逆効果ではあるものの、大事なのは、一生懸命になること。

そしてその姿がどう他人の目に映るかどうかです。

オシャレな髪型にセットしている男子

これも学生のド定番なパターンの一つですが、男子の中ではとても分かりやすい且つ大事な変化の象徴の一つといっても過言ではないでしょう。

中学校に入り、その地点での男子の中にはトレンドを先取りし、オシャレに目を向けている人も中には必ず居ます。

そう、キーワードはオシャレ、自分を他の男子と比べて、如何に女子に格好良く思ってもらえるかを、身なりで表現しようとします。

その中で一番手っ取り早いのが、髪型なのです、なので中学生にでもなれば、ワックスを持ち始める男子が急増します。

定番なのは長髪です、前髪、襟足、もみ上げを長くしておけば、少なからず女子受けは悪くはありません。

野球部に入部すれば、ほぼ強制的に丸坊主になるのがオチですが、髪型で自分に自信がつき、女子に狙いを定めやすくなる男子も少なくはありません。

生徒会役員になる

このパターンは、限られた人にしかなれないパターンで、他の人とは差別化を図れる方法の一つです。