彼氏が出張してバレンタインに会えない!どうやって過ごす?おすすめ方法4選

せっかくのバレンタインも出張ということなら仕方ありませんよね。

2017年のバレンタインは平日ですから、出張が入ってしまうことだってあるでしょう。

ではそんな時、どうやって会えない寂しい気持ちを紛らわせたら良いのでしょうか?

おすすめの方法を4つご紹介します。

スポンサーリンク

彼氏に喜んでもらえるデートプランを考える

バレンタイン当日、彼氏が出張中で会えない時は、一人で彼氏とのデートプランを練っていてはどうでしょうか。

出張から帰ってきた彼氏と再会した時、どんなデートをするか、プランニングしてみるのです。

ポイントは、「自分が楽しむためではなく、彼氏を楽しませるためのプランにすること」。

バレンタインに会えなかった分だけ、彼氏にいつも以上に喜んでもらえるようなプランを、できるだけ具体的に考えましょう。

彼氏の好きな料理のお店や、彼氏が喜びそうな最新スポット、あるいは季節のイベントなどを、ネットで調べてみるのもおすすめ。

大好きな彼氏とのデートをリアルに想像するのですから、こんなに楽しいことはありません。

そのようにして作ったプランは、次回のデートで実現できるのですから、有意義な時間の過ごし方ということもできるでしょう。

彼氏が出張中でバレンタインに会えないさみしさを、紛らわせることができるはずです。

彼氏宛に「出さないかもしれない手紙」を書いてみる

一人で過ごすバレンタインをさみしいと感じたら、「今、出張でがんばっている彼氏」のことを想像するといいでしょう。

仕事でがんばっている彼氏の苦労を想像すれば、一人のさみしさをガマンすることができるはずです。

おすすめしたいのが、そのがんばっている彼氏に宛てて手紙を書いてみるという方法。

「出張、おつかれさま」というような書き出しにして、彼氏への思いを正直に綴ってみましょう。

手紙は手書きにした方が、自分の思いを正直に表現できるはずです。

これまでの思い出を書いてもいいですし、「バレンタインに会えなくてさみしい」という気持ちをそのまま記してもOK。

彼氏への感謝の気持ちを綴るのもオススメですし、「二人のこれからのこと」を考えてみるのもいいでしょう。

彼氏への気持ちを文字にすることによって、自分を見つめなおすこともできるはずです。

手紙を書くことが目的なのですから、その手紙は、出さなくてもかまいません。

書き上げた手紙は、彼氏に見せないまま、あなたの部屋の引き出しの奥にしまっておいてもいいのです。

スポンサーリンク

同性の友達とわいわい過ごそう

「バレンタインを一人で過ごすのはイヤ」という場合は、友達といっしょに過ごすといいでしょう。

仲の良い友達に、「いっしょに遊ばない?」と誘ってみましょう。

「バレンタインなのに、彼氏には会わないの?」と聞かれたら「出張なの」と正直に答えればOKです。

親友と二人で飲食を楽しむもよし、大勢でカラオケなどで盛り上がるのもいいでしょう。

ただし、誘う友達は同性限定にしましょう。

こちらに特別な意識はなくて、異性の友達をバレンタインに誘うと、相手が勘違いしてしまうリスクがあるからです。

また、出張中の彼氏のことを考えれば、友達とは言え、バエレンタインを異性と過ごすのは避けるべきです。

大人数の中に異性の友達が含まれるのはかまいませんが、少なくてもこちらから誘う友達は「同性限定」にした方がいいでしょう。

家族といっしょにすごして「お父さん孝行」をする

実家暮らしの場合は、わざわざ友達を誘わなくても、実家で家族といっしょに過ごせば、さみしい思いをしなくてすむでしょう。

もしあなたが一人暮らしでも、実家が比較的近い場合は実家で過ごすことをおすすめします。

実家に帰って、家族の顔を見れば、それだけで心休まるにちがいありません。

おすすめしたいのが、お父さんにバレンタインプレゼントを渡すというやり方。

彼氏が出張中で会えないさみしさを埋めることができるだけでなく、親孝行もできてしまうわけです。

バレンタインに娘からプレゼントをもらって、喜ばない父親はいません。

お父さんの喜ぶ顔を見れば、あなたの心も満たされることでしょう。

彼氏には、出張から帰った後で、たっぷりの愛情を注ぐことにして、バレンタイン当日は、ぜひ、お父さん孝行をしてください。

あなたにとって有意義な時間にしよう

たとえバレンタインといっても、彼氏は仕事中なのですから、むやみに連絡をするのは控えたほうがいいかもしれません。

次に会える日を期待して、楽しいデートプランを立てたり、日々のストレス発散に使ったり、有意義な時間を過ごしましょう。

次のデートではチョコを渡せるといいですね。