ちょっと冷めている彼氏はバレンタインが勝負!愛を深める方法は何がある?

最近なんだか彼氏が冷たい。

連絡してもそっけないし、きっと倦怠期なんだろうな…と考えている彼女のあなた。

それならバレンタインが勝負です。

街中がカップルであふれるラブラブムードの中、マンネリなんて吹き飛ばしてしまいましょう!

スポンサーリンク

ちょっと小悪魔?仮病を使って心配してもらう

休日のバレンタインであればバレンタイン当日にデートをするというカップルは多い物です。

「彼氏と会いたい」「久しぶりのデートだから仮病は使いたくない」と思うと思いますが、バレンタイン前日や、当日に仮病を使ってみてください。

もちろんバレンタイン当日にデートの断りを入れる場合は待ち合わせの数時間前ではなく、彼氏が起きるちょっと前に連絡をしておくことで喧嘩になることなく仮病を使えます。

それと、普段体調をほとんど崩さない彼女であればより効果的です。

なぜ冷めている彼氏に「仮病」が良いのかというと、彼女がデートをキャンセルするほど体調が悪い場合「ラッキー!」なんて思う彼氏は居ないですよね。

そんなことを思う彼氏であればすぐに別れた方がいいです。

冷めている彼氏でも、彼女が体調を崩してしまったとなると心配で「大丈夫?」「無理はしないでね」と言ってきてくれるはずです。

仮病を使う事によって彼との愛は深まりやすくなります。

外でのデートよりもお家デートをしよう

普段「お家デート」をしないカップルであれば、お家デートが効果的です。

なぜなら、外でデートをするのと、お家でデートをするのは「まったり度」が全く違います。

外でのデートで「カッコよく居なくちゃ!」と気を張っている彼氏であれば、お家デートがオススメです。

バレンタインだからこそお家でまったりした時間を過ごすという事も1つの手です。

冷めている彼氏でも、お家デートとなれば気が抜けてあなたに甘えることができ、ベタベタしやすくなります。

外でのデートが多いカップルであれば、お家デートをしてバレンタインのお菓子や料理を彼氏と一緒に作り、彼氏とゆっくりとまったりとした時間を過ごすことで自然と愛を深めることがより効果的になります。

スポンサーリンク

あなたから積極的になってマンネリ化防止

付き合いだした頃に比べて冷めている彼氏であれば、もしかしたらマンネリ化な付き合いに飽きてしまっているのかもしれません。

例えば会う日が「毎週金曜日」と決まっていたり、「お昼頃待ち合わせをして、ごはん、彼氏の家、解散」というようにデートコースが毎回同じであったり、「手繋ごう」や、「キスしよう」という発言は毎回彼氏から。

というようにデートコースのマンネリ化が原因で、そのせいで彼氏が冷めているのかもしれません。

バレンタイン当日はいつもとは違うデートコースや待ち合わせ時間にし、「手を繋ごう」や「キスをしよう」は彼女のあなたから発信することで日頃のデートがいつもとは違ったデートに変わります。

そうすることで彼氏は「なんだかいつものデートとは違って楽しい」と思うようになってくれ、いつもより愛を深めやすくなります。

彼氏の欲しい物をプレゼントしよう!

彼氏にプレゼントをあげる事って、クリスマスや彼氏の誕生日位しかありません。

ですが、バレンタイン当日は手作りチョコレートの他に彼氏の欲しい物をプレゼントすることで冷めている彼氏とより愛が深まりやすくなります。

ですが、「なにか欲しい物ある?」と彼氏に聞いてしまうのはNGです。

彼氏があなたに「これが欲しいんだよねー」と言っていないけれど、彼氏の欲しい物をプレゼントすることが効果絶大なのです。

例えば良い万年筆を彼氏が欲しがっていた場合、あなたがバレンタインにプレゼントしたら彼氏はきっと「俺が欲しかったものなんで分かったの?」と絶対になります。

彼女であるあなたに欲しい物を言っていないにも関わらず、自分の欲しかったものを彼女がプレゼントしてくれるととても嬉しいものです。

こうすることで「俺には○○(彼女の名前)しかいないかも…」と冷めている彼氏は思いだしてくれます。

あなたの観察力が試される方法ですが、とても効果的なバレンタインに愛が深まる方法です。

バレンタインで仲良しの2人に戻ろう

彼氏が冷たいと感じてきているのなら、早めに解決するに越したことはありません。

バレンタインはちょうどいいきっかけです。

あなたから積極的に行動して、前みたいに仲良しの2人に戻れると良いですね。