チョコ以上に愛情を伝えるメッセージカード!彼氏へのバレンタインメッセージはこうやって書こう!

バレンタインと言えばチョコ!と、もう一つ大切なものがメッセージカードなのです。

チョコよりもダイレクトに言葉を届けることができるので、カードは必須アイテムですよ。

まだ用意していなかった!という方は急いで準備しましょう。

今回は、バレンタインメッセージにおすすめの文例をご紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインはやっぱり愛情表現!

バレンタインだからこそ普段では「重い」と思われがちな愛情表現の言葉でも許されるものです。

彼氏への愛情表現のメッセージとして「毎日毎日○○(彼氏の名前)の事で頭がいっぱいだよー!毎日○○が夢に出てくるの。その位○○が大好き!私から絶対に離れないでね?」

「さっき会ったばっかりなのにもう○○に会いたくなっちゃった…。○○が居ない私の人生なんてもう考えられない!っていうか考えたくもないよ。私は絶対に○○から離れないからね!」

「早く○○に会いたいなー。次会う日まで長いよ…。いきなり○○が現れたりしないかなー。毎日会いたいくらい○○が大好きなの」

といった一部の例文のメッセージですが、バレンタインなのでちょっと大げさ位のメッセージが調度いいです。

重過ぎるのは危険だけど将来の話

「将来の話」と言ってもリアルなものではなく、妄想のような軽い「将来の話」です。

リアルすぎる話の場合バレンタインとはいえ彼氏は引いてしまうので気を付けた方が良いです。

こんな将来の話のメッセージ例文を紹介します。

「いつか○○(彼氏の名前)のお嫁さんになれたらいいなー。○○の奥さんになれたら毎日笑いが絶えなさそう。将来○○の奥さんになれるようにもっと料理の勉強頑張るね!」と書いたメッセージと共に手作りチョコレートを彼氏に渡すとより良いです。

「将来○○みたいな旦那さんがいいなー。っていうか、○○と絶対結婚する!(笑)将来本当に結婚できてたらすごいよね!これからもよろしくね」

結婚を全面的に出してしまうといくらバレンタインでも重くなってしまうので、(笑)を時々つけて冗談風に言う方がいいです。

スポンサーリンク

大学生にも社会人にも!お疲れ様メッセージ

部活動やサークルに所属している彼氏であれば、「今日も部活(サークル)お疲れさまでした!毎日寒い中頑張ってるから○○(彼氏の名前)の体が心配だよ…。あんまり無理はしないでね?疲れてる時は遠慮なく私に言ってね!」

「最近部活(サークル)多いけど体調は大丈夫?今日はバレンタインだから私の作ったチョコレートで疲れを吹き飛ばしてね!毎日お疲れ様」というように体を心配したお疲れ様メッセージが疲れている彼氏にはオススメです。

社会人の彼氏の場合は「最近仕事忙しそうだね!毎日本当にお疲れ様。今度マッサージしてあげるね!」

「毎日愚痴もこぼさずに仕事頑張ってるね。本当お疲れ様」というような「お疲れ様」を強調したメッセージが良いです。

例文のように長すぎないメッセージの方が疲れている彼氏も読みやすいのでおススメです。

当日に会えないのなら行きたい所リスト

バレンタイン当日に「デートができない」というカップルであれば行きたい所リストのようなバレンタインメッセージがオススメです。

「今日はデートができなかったけど、違う日に「ちょっと遅めのバレンタイン」してデートしようね!○○と行きたい所が沢山あるんだけど、遊園地に行って○○と観覧車に乗りたいしー、動物園でパンダも見たいしー、お揃いの洋服とかスニーカーも欲しいなー。○○は行きたい場所ある?返事はメールでよろしくね!」

というように、あなたの彼氏と行きたい場所をメッセージにしてバレンタインデートの行先を決めるのもおススメです。

行きたい所だけではなく、そこに行きたい理由も簡単に伝え、1番のポイントとして最後に彼氏の意見も聞くようにすると2人でバレンタインデートを楽しむことができます。

あなたが伝えたい気持ちは何?

どれもこれも素敵なメッセージですよね。

愛情表現を伝えることも大切、労わりの気持ちを見せることも大切。

あなたが伝えたい気持ちは何なのか、考えてみましょう。