これは別れのサインなの?!バレンタインに彼氏が他の女と会うことの意味とは?

バレンタインは何も言わなくても、恋人である私と過ごしてくれるものだと思っていた。

だってバレンタインってそういう日だよね?と思いますよね。

なんでバレンタインに限って他の女と会っているの!?と不安に思っていることでしょう。

今回は、なぜ彼氏が他の女と会っていたのかその理由を考えてみたいと思います。

バレンタインを忘れている可能性もある

バレンタインという特別な日に他の女と会っていたという事実を知れば、大抵の女性は「浮気をしている」と思ってしまうでしょう。

ただ彼氏がその日バレンタインということをすっかり忘れていた、あるいは意識していなかった場合は、これが別れのサインとは言い切れません。

バレンタインを特別な日だと思っているのは彼女であるあなただけで、もしかしたらごく普通の一日という感覚かもしれません。

そんな彼氏であれば、仮にバレンタインという特別な日に他の女と会っていても、別れたいと思っているとは断言できず、微塵も別れを考えていないことだってあります。

彼氏と特に喧嘩していない、関係も悪くなかった、イベントの日に対して特別な意識がない彼氏という場合は、他の女と会っているからといって、別れたいと思っている訳ではないのです。

バレンタインよりも重要なことがあったから

バレンタインよりも重要なことが起きている場合、「後からも会える」「今日じゃなくても大丈夫」と、後回しにしてしまうこともあるでしょう。

例えばその女性が昔からの幼馴染で、その女性の身に何かがあった場合、バレンタインよりも友達の女性を優先することもあります。

特に彼女と上手くいっているという状態であれば、尚更バレンタインよりも優先するかもしれません。

バレンタインという日は、彼女が自分なりに一生懸命準備していたり、張り切っている日かもしれませんが、仮に一日遅れてバレンタインをしたとしても、その日の楽しみは味わうことができます。

早急な対応が求められていたり、自分が必要とされている場面に出くわしたら、後からできることよりも、今しかできないことを優先するでしょう。

このような場合も、別れのサインではありません。

単にその日の優先順位が、彼女よりも他の女性になっただけの話で、その行動に嫉妬したり責めたりしなければ、関係はそのまま上手く続くことでしょう。