バレンタインなのに連絡なし?!彼氏が当日に限って連絡してこない理由とは?

バレンタインは恋人と過ごすもの!

…だと思っていたのに、バレンタイン当日に彼氏と連絡が取れないってどういうこと!?

ちょっと不安になってしまいますよね。

今回は、なぜ彼氏が連絡をしてこないのか、その理由についてお話します。

スポンサーリンク

実はあなたこそが気相手だから

バレンタインと言えば、女性は彼氏と一緒に過ごせるものだと思っている人が多いでしょう。

その日のために内緒でバレンタインを用意したのに、当日に限って彼氏と連絡が取れない。

こんな時に考えられる理由の一つに、実はあなたが浮気相手、あるいは二番目の彼女という可能性が考えられます。

バレンタイン当日まで彼氏とバレンタインの話がない、連絡なしという場合は、あえてバレンタインに触れないようにしている彼氏の計算かもしれません。

バレンタインの約束をさせられないように、予定がかぶらないように、彼氏があなたを避けている可能性があるでしょう。

他にも気になる点がないかをチェックするべき。

イベントや誕生日といった特別な日に限って連絡なしという場合は、その日に他の女性と会っている可能性があります。

彼氏がバレンタインを楽しみにしていないから

バレンタインというイベントを、嫌っている彼氏の場合は、連絡なしという行動をとるかもしれません。

例えば「甘いものが苦手」「プレゼントをもらうことが苦手」「イベントごとが嫌い」というパターンで、バレンタインに予定を入れたくなくて、連絡なしでいる可能性もあります。

女性の場合はバレンタインやクリスマスといったカップルで祝うイベントを好み、その日の為に準備したり期待しているものですが、男性はそこまで意識して待ち望んでいるものではないことが多いです。

実際に私の経験でも、「バレンタインだって忘れてた」「わざわざやらなくていい」といったサッパリした男性もいて、女性と男性との間で温度差を感じることもあります。

バレンタインの何が嫌なのかを明確にすれば、自分の期待しているバレンタインではなくても、一緒に過ごすことはできるかもしれません。

スポンサーリンク

急用が入ってしまったから

彼女のことを大切に思っていて、バレンタインも楽しみにしていた彼氏。

そんな人であっても、当日になって連絡なしというケースもあるでしょう。

こうした場合に考えられるのは、彼氏に何かが起きてしまったということ。

例えば事故にあってしまった、家族が倒れて急に病院に行くことになった、ペットの具合が悪いなど、緊急を要する何かが彼氏に起こっていることが考えられます。

バレンタインという日に限って連絡なしという場合、「せっかく用意してたのに」「今日しかないのに」と怒ってしまう女性もいますが、理由がこうした場合は責めてしまうことのないよう対応したいもの。

何かしらの理由があってバレンタインを一緒に過ごせなくなった場合であっても、彼女のことを大切に思っている彼氏は、落ち着きを取り戻した後に連絡をくれるでしょう。

彼女なしの友達を放っておけないから

男の友情は時に同情をもたらすことがあります。

いつも一緒にいる友達、親友と呼べる仲の友達が「バレンタイン一緒に過ごす女性がいない」「彼女に振られたばかり」という状況なら、自分のことよりも友達のことを優先するかもしれません。

自分には彼女がいるけど、友達には彼女がいないとなれば、幸せを独り占めしている感覚になり罪悪感を抱く。

また常に一緒にいる友達だからこそ、放っておくことができず、バレンタインでありながらも彼女より友達を優先してしまうのです。

だからといって「友達と過ごすから」と彼女に言ってしまえば、「他の女と過ごすんでしょ」と疑われたり、「私より友達が大事なの?」と責められる可能性がある。

後々謝るにしても、その場だけは何とか逃れたいという思いで、連絡なしを貫いていることも考えられるでしょう。

当日連絡がつかないのであれば後日確認すること!

実は彼氏と思っていたのは私だけだった…というケースが無きにしも非ずです。

もちろんそんなことは絶対にない!と思うのであれば、後日彼氏に確認しましょう。

ただ、バレンタインをきっかけに連絡が取れなくなったという人もいますので、覚悟はしておいたほうがいいかもしれません。