料理本なんてなくても大丈夫!バレンタインチョコを手作りするときの参考になるアイテムは?

みんなチョコを手作りするみたいだけど、レシピとかどこで調べているんだろう…

うちには料理本なんて1冊もないよ!?と思っている女性も多いのではないでしょうか?

実は世の中には手作りチョコの参考になるものがたくさんあるのです。

今回はチョコ作りの参考になるアイテムをご紹介します。

スポンサーリンク

クックパッドなどのレシピサイト

現在はクックパッドなど、投稿型のレシピサイトも非常に多く存在しており、少し検索をかけただけで様々なバレンタインのレシピを見ることができます。

プロが作るような手の込んだ作り方をしなければいけないレシピもありますが、初心者でも簡単に手作りできるように考えられたレシピが掲載されている場合がほとんどです。

レシピサイトを見れば、お菓子の完成図を画像で事前に確認しておくことができますから、ゴールをイメージして手作りを進めていくことができます。

必要となる材料も全て公開されていますし、作り方の手順もわかりやすく解説されています。

書かれている通りの手順と分量で作ればいいので、失敗してしまう可能性も低く、オリジナリティのあるお菓子を作れることがメリットです。

お菓子メーカーなどのレシピ

バレンタインの季節になると、大手のチョコレート製造メーカーなどがチョコを使用した手作りお菓子のレシピを公開します。

材料のパッケージに作り方が記載されることもありますし、メーカーのホームページなどでより詳しくレシピが掲載される場合もあるため、チェックしてみましょう。

メーカーによる手作りお菓子のレシピは、基本的にスーパーなどで簡単に手に入る材料だけで作ることができるように工夫されており、身近に感じることができます。

お菓子メーカー以外でも、お料理教室などの店頭やホームページでもバレンタイン用のレシピが公開されることがあります。

大手の教室は体験教室を開いていることが多く、それに参加するとレシピを見るだけではなく、実際にプロの指導を受けながらお菓子を作ることも可能です。

スポンサーリンク

チョコブランドのチョコを参考にする

有名なチョコブランドのお店を見に行ったり、ホームページなどで販売しているお菓子の画像を見て参考にしてみることもおすすめです。

お菓子の専門店では、スーパーやコンビニでは売っていないような独創的なアイデアを取り入れたお菓子や、斬新なデザインのお菓子を多数販売しています。

残念ながら作り方が掲載されていることは無く、同じ見た目のお菓子を作ることも素人ではさすがに不可能ですが、発想を取り入れたり、見た目を似せて作ることはできます。

特に色遣いや形状などは参考になるものが多く、プロのアイデアを取り込むことによって、他の女性が作る手作りお菓子よりワンランク上の品を作ることができます。

差別化を図りたいという場合には、一流店のお菓子を参考にしてみましょう。

いつも使っているSNSも参考になる

ツイッターやインスタグラムの検索機能を使い、「バレンタイン」や「手作り」といったキーワードを入力すれば、多くの画像を見ることができます。

「チョコ」や「クッキー」といった具体的なキーワードを追加すれば、作ろうとしているお菓子をピンポイントで検索することもできます。

一流店の画像とは違い、基本的に素人が作ってアップしている画像ですから、より簡単に作ることができるお菓子を発見することが可能です。

画像と一緒に詳しい作り方を掲載している方も多いですし、そうでない場合には直接連絡を取って質問してみても、優しく回答してくれる場合があります。

お菓子そのものだけではなく、並べ方やラッピングなどを参考にすることもできるため、様々な投稿に目を通しておくこともおすすめです。

バレンタイン前には情報収集を!

バレンタイン前にはしっかりと情報収集することが大切です。

周りのみんなは何を作っているの?どんなラッピングにするの?などは、調べたらすぐに分かりますので、ぜひインターネットを使ってみてくださいね。

私もこれ作りたい!というものがきっと見つかるはずです。