男ウケ抜群の手作りバレンタインチョコはどんなもの?男子がキュンとくるチョコをご紹介!

バレンタインチョコを渡して告白したい、あるいは好きな人にせめてチョコだけでも渡したい!

そう考えている女性も多いと思います。

バレンタインは好きな人に気持ちを伝えるチャンス。

好きな男子のハートを射止めたいですよね。

そこで今回は、男子がキュンとくるチョコはどんなものなのか、ご紹介します。

スポンサーリンク

彼の名前をチョコに書き込む

バレンタインを手作りする際に男ウケを狙うのであれば、食べ物に渡す相手の名前を書き込んでおくことをおすすめします。

チョコをペンのように扱える商品はお菓子売り場などで安く販売されていますから、お菓子にメッセージを書き込むことは想像している以上に簡単です。

文字は汚くなってしまったとしても構いませんから、チョコやクッキーなどに相手の名前や、簡単なメッセージを書き込んでみましょう。

そうすることで、確実に手作りであることを証明することも可能となりますし、特定の男性に対して愛情を込めて作ったという気持ちも十分に伝えられます。

相手の名前をハートマークなどで囲うと、より強く愛情表現を示すことができるためおすすめです。

あえて女性っぽさを反映させたデザインにする

男性に対してプレゼントするということを意識しすぎてしまうあまり、バレンタインには硬派なお菓子を手作りしようと考える女性は少なくありません。

しかし、その結果として非常に地味な仕上がりのお菓子になってしまうことも多く、パッとしない見た目に不安を感じてしまう場合があります。

せっかくの年に一度のバレンタインデーなのですから、ここは敢えて女性らしく、可愛さを前面に押し出したファンシーなデザインのお菓子を作ってみましょう。

可愛く作られたバレンタインの手作りお菓子を渡したとしても、むしろ普段は目にしない明るさに新鮮さを感じてもらうことができ、男ウケが良くなります。

ピンクや水色といった可愛い色でまとめたり、キャラクターのデザインを取り入れたりなど、思う存分「女の子の世界」を表現して構わないのです。

スポンサーリンク

基本中の基本!男性の好みを押さえておく

特定の男性にのみバレンタインのプレゼントを手作りするということであれば、その男性の好みを徹底的に抑えた品をプレゼントすれば、男ウケは抜群です。

甘いものが苦手であることを公言している男性には、苦みの強いビターチョコをベースとした手作りチョコがおすすめです。

チョコ自体を嫌っている男性に対しては、チョコを避けてクッキーにしたり、お菓子をやめて編み物をプレゼントしても良いでしょう。

男性の好きな漫画やスポーツチームを知っている場合には、キャラクターやチームのエンブレムをデザインしたお菓子をプレゼントすると喜ばれます。

特定の男性に合わせたオーダーメイドな手作りをすることで、男ウケを獲得することが可能となるのです。

最終チェック!ラッピングにも気を配る

ついつい中身にばかり気を使ってしまいがちですが、バレンタインに男ウケを狙うのであればラッピングにも気を配りましょう。

もしも中身の出来栄えがイマイチだったとしても、可愛らしく、女子力を感じさせるラッピングにすることで一気に挽回することも可能です。

高いお金をかける必要はなく、中身に適した大きさの箱に入れるだけでも構いませんし、箱をさらに包装し、リボンで巻いておけば完璧です。

どれも100円ショップで手に入る材料ですが、ラッピングにひと手間をかけるだけで愛情を100%の状態で伝えられます。

それに合わせて、日頃からの感謝の気持ちや愛を伝える手紙を用意し、ラッピングの内側に挟んでおいてもオシャレですし、粋に仕上げられます。

可愛く仕上げて渡そう!

チョコは可愛く仕上げて彼にプレゼントしましょう。

女の子らしさとともに、時間をかけて作ってあげたことが伝わりますから、きっと彼にあなたの思いだって伝わるはず。

ラッピングまで気を抜かずに、頑張ってくださいね。