付き合って始めてむかえるバレンタイン!もっとラブラブになるには手作り?市販?

付き合って間もないころだとう彼氏の考えもよく分からなかったり、嫌われたくなくて無難な行動しかできなかったり…

まだまだ不安定な時期、そしてたくさんの思い出を作っていける時期でもあります。

そんな中、一緒に迎えるバレンタイン。

チョコは手作りする?市販のものにする?悩みますよね。

今回は、彼氏と初めて迎えるバレンタインでもっとラブラブになる方法をご紹介します。

初めてだからこそ手作りを!

バレンタインに好きな男性や友達に手作りチョコレートを渡したいけれど、作ったことがないからうまくできるかどうか不安という女性は多いです。

特にはじめて恋人に贈るバレンタインプレゼントは絶対に失敗したくないものです。

男性は、本命の女性からもらうバレンタインプレゼントについては市販のものよりも手作りの方が愛がこもっていると感じるものです。

もし、はじめてのバレンタインで市販のチョコレートを渡したら、自分への愛はそんなものなのかな…と勘違いされてしまうのはもったいないことです。

料理に自信がない人でも、とにかく手作りをしてくれたという気持ちが嬉しいのです。

初めてのバレンタインだから失敗したものを渡すのは嫌…と思わずに手作りをすべきです。

自信がない場合は事前に練習をしよう

彼氏と初めて迎えるバレンタインは是非、大成功して思い出の一日となるようにしたいものです。

バレンタインに手作りチョコレートを渡したけれど、うっかり失敗してしまったものを渡して彼氏に幻滅されないように注意が必要です。

当日、渡すチョコレートやケーキを失敗させないためにも、料理に自信のない人は事前に練習をしておくことをお勧めします。

バレンタインに渡すチョコレートは味ももちろんですが、見た目にもきれいな方が印象は良いです。

当日までに同じレシピを数回作っておくと間違いはないでしょう。

また、事前に作ってみることで、チョコレートの割れやすさや溶けやすさなども知ることができます。

当日に箱を開けてみたら、バリバリに割れたチョコレートが入っていたなんてことがないようにしましょう。