簡単だから子供と一緒に作れる!パパが喜ぶ手作りバレンタインレシピ!

結婚して子どもが生まれて…そんな幸せな生活を支えてくれている旦那様。

市販の高級チョコもいいけれど、やっぱり手作りにかなうものはありません!

今年のバレンタインはお子様と一緒に作って、成長したわが子の様子を喜ぶ日にしてはいかがでしょうか?

子どもと作れる簡単レシピをご紹介します。

スポンサーリンク

パイシートで簡単!さくさくチョコパイ

子供と作るバレンタインは、簡単で楽しくできるものにしたいですね!

そんなあなたにぴったりなのが手作りチョコパイです。

工作のように、パイシートをのばしてチョコを入れてとじるだけ。

溶き卵を塗ってツヤを出すのも楽しい作業です。

中のチョコの味にバリエーションを加えたら、さらに格が上がります!

【さくさくチョコパイの材料】

冷凍パイシート 2枚

板チョコレート 3枚(ミルクチョコやビターチョコ、ストロベリーや抹茶など)

溶き卵 少々

【作り方】

1.冷凍パイシートを解凍します。

2.板チョコを割って、その大きさに合わせてパイシートを切ります。

3.オーブンを200度で余熱しておきます。

4.パイシートにチョコをのせ、焼いてるときチョコが溶け出ないよう端をしっかりとじます。

5.溶き卵をハケで塗って、天板にクッキングシートを敷いた上に乗せ、オーブンで180度で30分焼いて出来上がりです!

カステラで時間短縮!とろけるチョコトリュフ

口に入れたらとろけるチョコトリュフ。

カステラ入りのガナッシュチョコを子供と一緒に丸めたりココアやシュガーパウダーにまぶし作ります。

手作りバレンタインにぴったりな高級感あふれるチョコで、パパを驚かせましょう!

【とろけるチョコトリュフの材料】

カステラ 130g

チョコ 80g

生クリーム 1/2カップ

ココアパウダーやシュガーパウダー 適量

【作り方】

1.カステラをすりおろして細かくします。

2小さい鍋に生クリームを入れ、弱火にかけて刻んだチョコレートを入れます。

3.ぷつぷつしてきたら火を止め、なめらかになるまで混ぜます。

4.鍋にカステラを加えて混ぜ、なじんだらそのまま冷まします。

5.粗熱が取れたら手で丸めます。

6.ココアパウダーやシュガーパウダーをふりかけて完成です!

スポンサーリンク

チョコとの相性抜群!パリパリうまいチョコバナナ

簡単にできてポップで可愛いチョコバナナです。

チョコとバナナの相性抜群!

パリパリになるチョコレートがポイントです。

チョコペンで飾りつけして、世界に一つだけの華やかなチョコバナナを作りましょう!

【パリパリうまいチョコバナナの材料】

バナナ 2本

割り箸 2膳

板チョコ 2枚

チョコペン

【作り方】

1.バナナを半分ずつに切り、割った割り箸を一本ずつ刺します。

2.バナナ全体をコーティングチョコでコーティングしましょう。

3.全体をコーティングしたチョコが乾いたら、顔の部分を違う色でコーティングして乾かします。

4.クッキングシートに、チョコペンで色んな模様を絞り出して乾かします。

5.チョコペンやマーブルチョコを、チョコペンを糊にしてバナナにくっつけて飾りましょう。

簡単可愛い!マシュマロチョコ

マシュマロにチョコレートをかけるだけの簡単かわいいマシュマロチョコです。

キノコのようなフォルムがとてもキュート!

チョコスプレーやチョコペンで飾りつけして、オリジナルのバレンタインマシュマロを作りましょう。

【簡単マシュマロチョコの材料】

チョコ 100g

生クリーム 50cc

マシュマロ 10コ

チョコスプレー

チョコペン

【作り方】

1.マシュマロにつまようじをさしておきます。

2.チョコをレンジで溶かし、少し熱を冷まして下に垂れないようになったらチョコがけします。

ラップの上に敷きます。

3.チョコスプレーをかけチョコペンで飾りつけをします。

デコレーションが終わったら、ラップでふんわりと包んで冷蔵庫でチョコを固まらせましょう。

一緒に作って遊ぼう!

どれもとっても簡単に作ることが出来ますよ。

お子様と楽しみながら作って、パパの帰りを待ちましょう。

きっと驚くとともに、とても喜んでくれるはず。