くせ毛でショートの人におすすめなメンズワックスと付け方

女の子に人気の高いヘアスタイルといえば、さわやかな感じのショートカットなのですが、くせ毛の人の場合、ショートだと髪がぴょこんとなることがあります。

実は、そんなくせ毛ですが、押さえつけようとするよりも、ワックスでくせ毛を活かしてかっこよくする方法もあります。

そういうわけで、今回はくせ毛かつ、ショートヘアに効くおすすめのメンズワックスと、おすすめの付け方について紹介していきます!

くせ毛に人気があるおすすめワックスは「ナカノの6」

ワックスの付け方を説明する前に、くせ毛との相性がいいワックスを紹介したいと思います。

ナカノスタイリングワクス6は、マットタイプのスーパーハードなのですが、くせ毛を活かすにはこれが丁度いいですね。ナカノのワックスはメンズワックスとして人気があり、有名ですが、その中でも「6」がくせ毛の人ととは相性がいいです。

ホールド力が弱いワックスだとくせ毛に負けてしなだれることも多いのですが、ナカノの6ならくせ毛を活かしつつ動きをつけることができます。

楽天ランキングでも人気があるだけでなく、東京の青山でスタイリングをしている美容師の方にも聞いたところ、くせ毛の人で動きをつけたい場合、ナカノの6が一番動かしやすいとのことです。

くせ毛でショートヘアの人のワックスの付け方

まず、髪を全体的に濡らす所から始まります。

ショートヘアであればすぐ乾くので、シャワーや蛇口でぶわーっと一気に濡らしてしまいましょう。

全体をよく濡らしてからタオルで乾かし、一度軽くドライヤーをかけます。

このとき、水気を全て取ってしまうのではなく、ある程度の水気を残しておきます。

目安としては顔を下に向けても水滴が垂れてこない程度です。

そして、ワックスを500円玉程度の大きさで指にとり、一度手にすりあわせて手の全体にワックスを行き渡らせます。

髪質や髪の量によってはこれよりも少量のワックスで済む場合があるので、何回かセットしてワックスの馴染み具合でワックスの量を調整してみてください。