甘いものが苦手な彼氏へ手料理をあげたい!バレンタインにおすすめメニューは何?

彼氏と付き合ってすでに家に行き来があるのなら、バレンタインに手料理をプレゼントするのも素敵ですよね。

恋人にしか渡せないプレゼントでもあります。

甘いものが苦手な彼氏もきっと喜んでくれるはず。

そこで今回は、バレンタインにおすすめのメニューをご紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインと言えば赤!ミートスパゲッティ 

バレンタインと言えば、愛情を表す赤色の料理がピッタリ。

甘いものが苦手な彼氏には、手作りの赤いミートスパゲッティがお勧め。

お肉をたっぷり入れた赤いソースは「力をつけてね」と彼氏の体のことを考えているようです。

リコピンがたっぷり含まれている赤いトマトをたくさん使い、濃厚でなソースを作りましょう。

甘さとコクのあるソースは、彼氏も一口食べたらハッピーな気分になっちゃう。

スパゲッティは茹でる時間に気をつけて。

8分茹でるなら、その30秒前でお湯から麺を取り出しましょう。

スパゲッティは冷めやすいので、お皿にお湯を入れて温めておくのがポイント。

こんなにも美味しいミートスパゲッティを作れる彼女をますます大好き!になるんです。
粉チーズでハートマークを作るのもいいですね。

センスが光る!ハート型のピザ

ハート型のピザはバレンタインにお勧めです。

洋食が大好きな甘いものが苦手な彼氏には、トローリと溶けるチーズがのったピザがピッタリ。

ソースが赤いマルゲリータピザがいいですね。

生地はハート型にして、上にソースとチーズをのせてオーブンで焼く。

生地に焼き目が付いたら出来上がり。

チーズをハートの形にして焼けば、もっと彼女の愛情を伝えられますね。

バジルやブラックペッパーを振り掛けても美味しいんです。

こってりな料理が好きな彼氏には、1番上にマヨネーズソースをハートマークにして付けて焼きましょう。

大きくハートを描いてもいいですし、何個もハートマークを模様のように描いても面白いですね。

そんなピザを作ってくれる彼女は、本当にセンスが良い!ともっと惚れられますよ。

スポンサーリンク

雪をイメージ!ホワイトシチュー

白いシチューも甘いものが苦手な彼氏にピッタリなバレンタイン料理です。

真っ白なところが穢れがなく、清らかな彼女の気持ちを表しているかのようです。

中に入れる赤いニンジンをハート型にくり抜いて入れれば、彼氏に「好き」という気持ちをさりげなく伝えられますね。

彼氏もドキドキしますし、見ている彼女もドキドキになっちゃう。

スイートコーンは甘いから彼女の甘い愛を感じさせます。

コクを出すには牛乳と玉葱を入れること。

緑色のブロッコリーを入れたり、グリーンピースを入れて彩りも華やかにしてみて。

具も多いと彼氏も嬉しくなっちゃう。

栄養や彩りを考えたシチューを作ってくれる彼女は、とっても素敵だと思いますね。

体もホカホカになるから、彼氏はますます彼女を好きになるのです。

愛情料理はこれ!オムライス

黄色のオムライスは甘いものが苦手な彼氏にお勧め。

手作り料理の中でも愛する人に作ってあげたい、作ってもらいたいと思う料理がオムライス。

可愛い見た目なのに、ご飯をしっかり食べれると人気です。

具は玉葱とニンジンをみじん切りにしてバターで炒める。

そこに少し水分を飛ばしたご飯を入れて、更に炒めるだけ。

グリーンピースを入れるともっと味がバラエティー豊かになりますね。

牛乳を入れたたっぷりの溶き卵を、バターを溶かしたフライパンに入れて軽く焼きます。

しっかり焼くよりも、少しトロッとした程度に焼けば、余熱でしっかり固まるので大丈夫。

丸く焼いた卵焼きに先ほどのご飯をのせてクルンと巻けば完成!

トマトケチャップで「好き」と書けば、もっと愛を伝えられますね。

上にオレガノなんてのせてみれば、素敵なオムライスになりますよ。

バレンタインは洋食で!

和食で出来る女をアピールするのもいいですが、やはりせっかくなのでバレンタインでは洋食を作りましょう。

イタリアンは可愛い女の子のイメージを与えることもできますよ。

彼氏が喜んでくれるといいですね。