甘いものが苦手な彼にあげたい!手作りバレンタインは何作る?

彼氏が甘いものが苦手だと、チョコ以外のものを探さなければなりませんね。

時計?雑貨?ネクタイ?などプレゼントはいろいろあります。

でも、せっかく付き合っているんだし、手作りプレゼントがしたい!という気持ちも分かります。

そこで今回は、チョコ以外の手作りアイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

可愛くデコレーション!手料理

バレンタインに甘いものが苦手な彼氏に手作り料理が良いでしょう。

普段から作っている人も、初めて腕前を披露する人も、手料理は定番で喜ばれます。

バレンタインデートのような豪華なものが理想ですが、料理が苦手な人は部屋をコーディネートすることでパーティー感が増します。

ハンバーグやオムライス、サラダなど定番ものに、シチューや市販のピザにトッピングしていくのも楽しいです。

野菜の形はハートにくりぬいたりハンバーグをハートの形にしてもよいです。

キャンドルをともしたり、アロマディフューザーを使ったりなどいつもと違う雰囲気を演出すると、グッとバレンタインの日を演出します。

自宅で手料理もゆっくりリラックスできてよいものです。

手編みは女子力の証!マフラーや小物

バレンタインに甘いものが苦手な彼氏に手作りできるもので、マフラーや小物を自分で編むことが挙げられます。

初心者では難しい編み物でも、 ネットで映像技術が発達しているので映像を見ながら勉強しやすくなりました。

良い色や気に入ってもらえそうな毛糸の色を選ぶのも楽しいものです。

ただ編み続けるだけのマフラーでも、上手に編んでいかないとキレイな編み目になりません。

意外と繊細で時間がかかっているものです。

そして気持ちも込められるものです。

彼氏に女子力が評価されるきっかけになるかもしれません。

こんなこともできるんだ、と見る目が変わってくる手編みの小物です。

裁縫が得意な女性は素晴らしいものです。

意外かもしれない特技を見せつけましょう。

スポンサーリンク

インターネットで簡単!マグカップ

バレンタインに甘いものが苦手な彼氏に手作りするのなら、マグカップが良いです。

マグカップでしたら通年使ってもらえますし、ホットコーヒーなどで毎日飲むことができます。

ネットで名前や写真を入れたオリジナルマグカップを作ってもらえることもできますし、ポーセラーツなども流行していますので気軽に教室に参加しやすいです。

ポーセラーツはシールを貼ってものを焼いて作るだけですので、意外と簡単です。

手作りのマグカップが完成です。

マグカップは自宅にすでに持っていても、複数あっても問題もありませんし、食器棚で邪魔にもなりにくいです。

彼氏とお揃いのマグカップを女性も作ってもいいかもしれませんね。

一緒にお茶をしたら楽しいです。

一緒に作れる!ブレスレット

バレンタインに甘いものが苦手な彼氏にできる手作りプレゼントにブレスレットがあります。

ミサンガは初心者でも簡単にできますし、パワーストーンなどを使ったブレスレットもよいです。

手作りのアクセサリーキッドなども売っていますので、小物のパーツ売り場や手芸センターなどを覗いてみましょう。

身につけるものは市販で買ってもよいですが、手作りですとより印象深いものになります。

気にならない人は一緒に作っても楽しいものです。

いつでも彼女と一緒にいられるような気持ちなることができますので、彼氏はうれしい気持ちになりますし、喜んで使ってもらえると女性もうれしい気持ちになります。

色違いを作ったり一緒のものを作ったり、お揃いを楽しむことができます。

忘れられないバレンタインにしよう

チョコ以外にも手作りできるプレゼントはたくさんあります。

あなただけのオリジナル性を出して、忘れられないプレゼントにしましょう。

バレンタインでもっと仲良くなれるといいですね。