他の女子とは差をつけたい!簡単に作れる厳選バレンタインレシピをご紹介!

バレンタインは手作りでいこう!と決めているあなた。

でもトリュフやクッキーってありきたりで、他の女子とかぶってしまうんですよね。

そこで今回は、少し特別感のあるバレンタインチョコレシピをご紹介します。

どれも簡単に作れるのでぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

チョコがとろ~り!フォンダンショコラ

ガトーショコラとは一味違った特別感が出るフォンダンショコラ。

見た目はガトーショコラのようですが、ケーキにフォークを入れると中からチョコがとろーりと溶け出します。

ホールで焼くのではなく、一人分で焼くので、オンリーワンの特別感が出ます。

とても簡単なのに、パティシエが作ったようなクオリティです。

常温で渡すときは、食べる前にレンジで1分温めて、とメッセージを添えましょう。

【フォンダンショコラの材料】

板チョコ 100g

バター 80g

小麦粉 40g

卵 2個

砂糖 20g

ココア 5g

【作り方】

1.小麦粉とココアを一緒にふるいます。

2.チョコとバターをレンジで共に溶かしよく混ぜます。

3.卵と砂糖をハンドミキサーで白っぽくなるまでしっかり混ぜます。

4.溶かしたチョコを入れます。

5.小麦粉とココアを入れ、さっくり混ぜます。

6.180度でオーブンで10〜15分焼き完成です。

なめらかな口どけ!チョコレートプリン

コクのある味わいとなめらかな口どけがたまらないチョコレートプリン。

彼の心もとろけてしまうこと間違いなしです。

チョコレートやクッキーという一般的なプレゼントとは一線を画したプリンなので、彼の印象に大きく残ることでしょう。

【チョコレートプリンの材料】

板チョコ 2枚

牛乳 1カップ

卵 1個

ラム酒かブランデー 少々

【作り方】
1.牛乳は人肌程度に温めておきます。

2.チョコレートをレンジで溶かします。

3.牛乳を少しずつ入れて混ぜます。

4.卵を加えてしっかり混ぜます。

ラム酒かブランデーを入れます。

5.カップに入れます。お湯を張った鍋の中に入れ、フタをして弱火で10分蒸します。

プリンの固さくらいに固まっていれば完成です。

冷蔵庫で冷やしましょう。

お好みでホイップクリームを乗せてもいいですね。

スポンサーリンク

おしゃれイタリアン!ティラミス

おしゃれなデザートとして大人気のティラミス。

実はこれもバレンタインにぴったりなのです。

チーズがベースの濃厚なコクのクリームに、コーヒーと洋酒のきいた香り豊かなスポンジが絶妙なハーモニー。

大人の男性の大好物です。

とても豪華に見えるのに簡単に作れるのも嬉しいですね。

【ティラミスの材料】
クリームチーズ 1箱

生クリーム 1箱

砂糖 90g

卵黄 2個

ビスケット 適量

☆インスタントコーヒー 大さじ3

☆ブランデー 少々

☆お湯 大さじ6

☆砂糖 大さじ1

純ココア 適量

【作り方】

1.クリームチーズをボールに入れ、なめらかになるまで混ぜる。

2.1に砂糖の半量を入れて混ぜ、溶いた卵黄を少しずつ入れ混ぜる。

3.生クリームと残り半分の砂糖を別のボールに入れ、つのが立つまで泡立てる。

4.2のボールに3の生クリームを混ぜ合わせる。

5.☆の材料を合わせてコーヒーシロップを作る。

6.型に砕いたビスケットの半分をしいて、上から5のコーヒー液の半分を染み込ませる。

7.6に4で作ったクリームを半分入れる。

8.6と7を、もう一度繰り返す。

9.型にラップをして冷蔵庫で冷やしたら、上から純ココアをふるって出来上がりです。

高級感があふれ出る!ショコラオランジェット

オレンジの皮の砂糖煮にチョコレートをかけたもの。

こんなショコラティエが作るような高級感のあるチョコレートを手作りしたと聞いたら、彼は驚くこと間違いなしです。

実はとても簡単にできることは内緒です。

【ショコラオランジェットの材料】

オレンジの皮 1個分

グラニュー糖 オレンジの皮に対して7割くらいの重さチョコ 100g

コワントロ 大さじ1

【作り方】

1.オレンジの皮を細長く切ります。

2.鍋にオレンジの皮がひたひたになる位の水を入れ、沸騰したら水を替えます。

3.茹で上がったらよく水気を切ります。

4.砂糖をとオレンジを鍋に入れ、ひたひたの水を入れて煮つめます。

5.煮つまったら3時間ほど乾燥させます。

6.チョコレートをレンジで溶かします。

7.オレンジをチョコにくぐらせ、オーブンシートの上に乗せ冷まして、完成です。

目指せ好感度アップ!

せっかく手作りするのだから、大好きな彼の印象にも残りたいし、他の女の子と差をつけたいですよね。

今年はちょっと特別なお菓子をプレゼントして、彼ともっと仲良くなりましょう。

「こんなチョコが作れるなんてすごい!」と彼の好感度もアップするかもしれませんよ。