片思いの彼にはコレをあげよう!さりげなく気持ちが伝わるバレンタインプレゼント!

片思い中の彼に、告白する勇気はないけど、でもバレンタインだしプレゼントは渡したい!

そしてあわよくば、自分の気持ちに気付いてほしい…

そんな悩みを抱えていませんか?

今回は、そんなあなたのために、さりげなく好意をアピールできるバレンタインプレゼントをご紹介します。

スポンサーリンク

チョコは市販!だけど手作りプレゼント

片思いの気持ちがつまったものといえば、手作りのものですよね。

でも、チョコレートは市販のものにしたほうがいいでしょう。

食べ物で手作りのものは苦手、とい人はけっこう多いです。

潔癖症な人だけじゃなくて、他人が作ったものを食べるのに抵抗感はどうしてもあるでしょう。

そんなところでマイナスイメージを抱かれてはだめなので、バレンタインチョコは市販のものにします。

そして、添えるプレゼントで手作りのものを渡しましょう。

重い、と相手が感じるような手作りのものではなく、「可愛いな」「すごいな」と嬉しいと感じてもらえるものにしましょう。

おすすめは実用的なものです。

本好きな彼ならブックカバーを手作りしてみては?

人気の綿のトートバッグを手作りしてみてもいいですね。

意外と簡単に作れるけれど、「手作りしてくれたんだ」ということで、特別な想いに気づいてくれるはずです。

お洒落なメッセージカードを添えて

いまはお洒落なメッセージカードがたくさんあります。

メロディが流れだすものや立体的になるものなど、見て聞いて楽しいメッセージカードが豊富にそろっているので、それをバレンタインチョコに添えてプレゼントしてみるといいでしょう。

他のプレゼントと違って重い感じにならないですが、メッセージを直接書きこめるので想いをストレートに伝えることができます。

「よかったら今度○○に一緒に行きませんか?」

など、デートに誘ってみてもいいでしょう。

また、「本命チョコです」とさりげなく告白してみてもいいですね。

メッセージは長くなりすぎず、一言のほうがいいでしょう。

素敵なメッセージカードは値段的にもリーズナブルなのでおすすめです。

スポンサーリンク

ハート型のアイテムはバレンタインならでは

片思いの相手に義理チョコと思われないようにプレゼントを渡すなら、相手に「好きなんです」という想いが伝わらないといけません。

そのためにはハート型のアイテムを上手に使ってみましょう。

見てすぐにわかるとおり、好意の塊の形がハートです。

ですが、相手は男性ですので、他人に見られるようなアイテムでハート型を選んでしまっても困惑され、使ってもらえないでしょう。

ですから、自宅などで気軽に利用できるものを選んでみましょう。

メモ帳などはあると便利ですし、自宅で使う分にはハート型でもかまわないでしょう。

また、ハート型のタオルやハンカチ、手ぬぐいを選んでもいいですね。

色がピンクや赤ではなく、青やモノトーンを選べば彼でも使いやすいでしょう。

ラブストーリーの映画DVDや本で恋愛ムードに

ラブストーリー、恋愛ものの映画のDVDや本をプレゼントしてみると片思いの相手は「あれ?」と思うでしょう。

普通、なんでもない友達にあげる義理チョコにラブストーリーの映画DVDや本などはわざわざプレゼントしませんよね。

できたら、あなたが大好きで理想の恋愛を描いている映画や本を選びましょう。

あまり難解なものよりもシンプルで明るい映画のほうがいいでしょう。

本の場合、有名な恋愛小説などがいいでしょう。

たとえば、そのときに流行ってる恋愛小説や恋愛映画の原作本などなら、相手も興味を持ってくれるはずです。

「こんな恋愛に憧れてます」などのメッセージを添えてみると、片思い相手は「俺と恋愛したいの?」とドキッとするでしょう。

「好きです」と言えなくても…

「好きです」と言うことができなくても、彼に気持ちを気付かせる方法はたくさんあります。

ここで紹介したプレゼントを贈るのもその一つ。

あなたの好意が伝わるといいですね。