バレンタインプレゼントって付き合って無くても嬉しいの?男子の本音はこんな感じ!

正直、彼女でもない人からバレンタインをもらう男性って、本音ではどう思っているんだろう…

迷惑?それとも嬉しい?

男性の考えによっては、バレンタインプレゼントを渡してもいいものなのか、迷ってしまいますよね。

そこで今回は、付き合ってない女子にバレンタインをもらった男子の本音をご紹介します。

スポンサーリンク

自分のモテる基準として嬉しい!

バレンタインのプレゼントを男性がもらったとき、たいていの場合嬉しいと思うはずです。

男性とは基本的に自信家な人が多く、自意識過剰なタイプもたくさんいます。

口ではバレンタインなんてどうってことない、と言っていても毎年もらうことができる数を気にしているものです。

それは本命の彼女からもらうこともうれしいですが、義理のものでもうれしいものであり、口には出さないけれどその数を他の男性と争うこともあります。

単純に自分が今どれくらいモテているかの基準となったり、それが勇気となってまた頑張ろうと思えるほどです。

たくさんの人と関係をもちたいと思っているのが男性の本性でもありますので、たくさんの数があればあるほどうれしい人もいます。

甘いものが好きだとやっぱり嬉しい!

バレンタインのプレゼントで男性が嬉しいと思う理由に甘いものが好きということがあります。

バレンタインのプレゼントとはたいていはチョコレートと一緒に渡しますが、甘いものが好きな人は女性だけでなく男性も多いです。

チョコレートは簡単につまむことができるものですので、仕事の合間やリフレッシュしたいときに簡単に食べることができます。

バレンタイン用のものは趣向を凝らしたものや、高級メーカーのものもありますので、味は普段のチョコレートより保証されていておいしいです。

ついついつまんでみたくなるチョコレートをたくさんもらうことができるのは、男性でもうれしいものです。

義理でも本命でも、味にさほど変わりはなくなんでもうれしいともいえます。

スポンサーリンク

お返しをしなくてはならないのがプレッシャー

付き合っていない男性へバレンタインのプレゼントが嬉しいかどうかについて、うれしい気持ちはありますが、お返しを考えるプレッシャーを感じることがあります。

単純な気持ちはうれしいけれど、バレンタインにもらったのだからホワイトデーに返さなくてはならないと、考えるのが普通でしょう。

もらったものが凝っているものなら、なおさらどうしていいかわからないこともあります。

常識がないと思われるのも嫌ですし、でもどういったものを返したらよいかわからない、そう思うはずです。

この場合女性は気持ちがないのなら、お返しを気にしなくてもよいよ、というくらいの言葉を最初に伝えておくと変なプレッシャーが無くなります。

それと同時に本命でないのなら、そのことも伝えたほうが良いです。

気持ちがない場合の対処法が面倒…

付き合っていない人にバレンタインのプレゼントをもらったときに嬉しいかどうかについて、男性から興味がない人なら面倒なことになったとたいていは思います。

イベントという時期に自分の思いを込めて贈られる気持ちの重要性や、プレゼントの内容が高級なら男性は恐縮してしまうし、断ることに躊躇して面倒に思います。

バッサリ振ることができるタイプの男性ならそれでよいのですが、そうでない男性は断りの文句を考えるのに悩まないといけないかもしれません。

女性側は告白するチャンスがなくて、この日をきっかけとしてタイミングを選んでいるわけです。

しかし同時にフラれるかもしれないということも視野に入れておいた方が、傷つかないで済みます。

告白が成功しますように…

バレンタインチョコに対する男性の本音をご紹介しました。

バレンタインに告白を考えている人はぜひ参考にしてくだいね。

成功することを祈っています。