モテる男の性格の特徴4タイプ

あなたは自分の性格がどういったタイプか把握していますか?

今回はモテる男の性格を4タイプに分けて分析してみました。

それぞれ特徴があるので、自分がどのタイプに近いか当てはめてみていくと面白いかと思います。

それでは、4つのタイプを見ていきましょう。

リーダータイプ

リーダータイプはみんなをグイグイと引っ張っていける行動力と、頼もしさ、自信をもっているのが特徴です。

他にも、個性がある、顔が広い、ユニーク、目立ちたがりといった性格や特徴を持っています。

クラスの中心人物といったイメージがこのタイプに近いです。

女性は引っ張られたいという願望があるため、リーダータイプはモテます。

また、リーダーとはある集団のトップに属する地位のことをさしますので、ステータスの高さももっています。

そして、このステータスが高いといった特徴にも女性は惹かれていきます。

なぜかというと、ステータスの高い男と付き合うことによって、自身のステータスが高くなったと感じられるからです。

女子高生はヴィトンのバッグなど、高級ブランドもののバックをよく使いたがりますが、あれは、自分自身のステータスを上げて、自分の価値を高めたいと思っているからです。

同じく学生時代に先輩がモテるのも同様な理由からで、年上の人と付き合うことによって自分の価値が高くなったと思えるからです。

こういった意味でもリーダータイプはモテるのですが、下心ありきや強欲な女性が寄ってきやすいのでその辺りは注意が必要ですね。

ワイルドタイプ

ワイルドタイプとは、男らしさや、危険、大人といった雰囲気を漂わせたタイプです。

何年か前にちょい悪オヤジなんてのが流行りましたが、これはワイルドタイプを親父世代に当てはめて少し丸くしたようなものですね。

ワイルドタイプの特徴は、学校にいる不良のようなイメージです。

パッと見の印象は「怖そう」であったり「悪そう」であったりします。

しかし、いざその人と接してみると、ちょっとした優しさがとても優しく感じられたり、ギャップ効果が生まれやすく、危険な男ほど魅力的に見えるのはこのギャップがあるからです。

このギャップ効果を実証した、ストックホルム症候群というものがあるのですが、これは人質が優しくされた犯罪者に恋をしてしまうといったものです。

実際にあった話しですが、銀行強盗にあった女性は銃で脅され、極度の恐怖を感じました。

犯人グループの1人は、あまりに怯えてしまった女性の恐怖を和らげるために、優しい言葉をかけてあげました。

すると、極度の恐怖からほんの少し優しくされたギャップの振り幅により、その女性は恋に落ちてしまったのです。

普段優しい人からちょっと優しくされたくらいじゃ何も思いませんが、普段怖い人からちょっと優しくされるとめちゃくちゃ嬉しくなるといった、こういった心理効果が使いやすいのがこのワイルドタイプです。

他にも、ワイルドタイプは強そうな印象を与えることができるので、女性には「守ってくれる頼もしい男」といった印象を与えることもできます。

そんな中でときたま女性に弱みを見せたり甘えたりすると、特別な一面をみれたことによって、女性は大喜びします。

女性から性的対象としても受け入れられやすいのがこのワイルドタイプです。

誠実タイプ

誠実タイプは、嘘がなく真面目で真摯で信用できるタイプです。

生徒会長みたいなイメージですね。

誠実といってもクソ真面目すぎてつまらないようなタイプという意味ではないです。

女性は恋愛に対して刺激を求めてもいますが、刺激ばかりだと疲れたり、刺激的な男性は裏切りやすいといった不安があります。

そんな中、真摯な態度で浮気の心配もないような男性が近づいてくれば、その人とともにいて安心を得たいと思うようになります。

また、一途であることから、愛されたい欲求が強い女性にもぴったりなタイプとなっています。

他には気遣いができたり、優しかったり、マメであることですね。

リーダータイプやワイルドタイプに比べて大勢からモテるという割合は少なくなりますが、その代わり、結婚まで真剣に考えて恋愛をするような女性とは非常に相性がいいタイプとなります。

ポジティブタイプ

ポジティブタイプは、明るくて面白く、弱音を吐かなかったり、ユーモアがあるタイプです。

一緒にいるととにかく楽しいし、前向きなのでみんなからも励まされたり、応援されたり、敵が少なく、好かれやすいタイプです。

例えるなら、クラスの人気者ですね。

ポジティブな人といることによって、自分の気持ちまでポジティブに影響してくるので、女性はポジティブな人と一緒にいるだけで、もっとその人と一緒にいたいと思うようになります。

また、元気で明るく面白いというのは、初対面の人にもいい印象をもたせることができるので、女性と早く仲良くなるのもこのタイプです。

合コンなんかでもムードを盛り上げる役として一役買うので、男性からも女性からも重宝されます。

そんなポジティブタイプの欠点は、女性になかなか本気だと思ってもらいづらいところ。

いつも冗談ばかり言っているので、女性に対する気持ちも冗談だととられることがあります。

しかし、これは逆にギャップに応用でき、ふだんはおちゃらけていても、大事な場面で超シリアスになることにより、女性はその本気度がビンビンに伝わってきます。

モテるタイプは万能じゃない

モテる4つのタイプを紹介したわけですが、この4つのタイプはどんな女性からでもモテるといった万能なものではありません。

男性にも女性の好みがあるように、女性にも男性の好みがあり、リーダタイプが好きな人もいれば、リーダタイプが嫌いな人もいます。

相手によってこのタイプを使い分けられれば詐欺師並にモテることができますが、俳優とか詐欺師でないとこれはなかなか難しいでしょう。

自分から女性に合わせていくのではなく、自分にあったタイプを突き詰めていった方が、それに惹かれる女性を引き寄せることができるので結果的にはモテることになります。