過去最悪の日をどうやって乗り越える?彼氏と過ごしたバレンタインが最悪だった時の対処法!

せっかくのバレンタインなのに彼氏と喧嘩してしまった。

あげたプレゼントに喜んでくれなかったり、彼氏がデートに遅刻したり、理由はいろいろあるでしょう。

バレンタインを台無しにされた…と思うかもしれません。

そこで今回は、彼氏とのバレンタインが最悪だった時の対処法をご紹介します。

喧嘩したならすぐに仲直りする

気持ちの切り替えが大事です。

些細なことが原因でバレンタインが最悪なものになってしまったのなら、そのことにこだわっていてもしょうがありません。

「ごめんね。仲直りしたいです」

そう、素直に謝るなり、仲直りしたい気持ちを伝えましょう。

素直に謝れば、彼も「悪かったな」と思ってすぐに仲直りに応じてくれるでしょう。

バレンタインは恋人同士にとってはとても特別なイベントですが、それにこだわり過ぎる必要はありません。

「バレンタインだからこそラブラブでいたい」という気持ちが強すぎて、気持ちがすれ違ったり、感情的になったりして最悪なバレンタインになってしまうこともあるでしょう。

早く仲直りすれば彼も最悪だったバレンタインのことはすぐに忘れてくれて、ホワイトデーを素敵なものにしようと思ってくれるでしょう。

バレンタインのやり直しをする

「楽しみにしてたバレンタインでケンカしちゃった!」

最悪なバレンタインにしてしまったらテンションが落ちてしまいますよね。

年に1回のバレンタイんだからこそ、大事なイベントにしたい思いは強いはずです。

その後仲直りできたのなら、「バレンタインのやり直ししない?」と彼に提案してみてはどうでしょう?

日にちにはこだわらず、二人だけのバレンタインをやってみるのです。

チョコレートは手作りにすればいつでもバレンタインデーらしくすることができます。

大事なのは、二人にとって大切な一日を過ごせるかどうかです。

2月14日にこだわらず、日にちがずれてしまっても、お互い気持ちが盛り上がっている日を「二人だけのバレンタインデー」にしてみてはどうでしょう?