なんだか気分が乗らない…彼氏へのバレンタインのプレゼントが無しってむなしい?

バレンタインなんてどうでもいい。

彼氏はチョコが好きなわけでもないし、プレゼンするの面倒だな、なんて思っている方もいるのではないでしょうか?

そこで、バレンタインをスルーしても良いカップルは、どんなカップルなのかをご紹介します。

ここで紹介する項目に当てはまっていたら、バレンタインなんて気にしなくても大丈夫かも?

スポンサーリンク

2人ともイベントごとに興味がない場合

バレンタインのプレゼントがなしなのは空しいかと考えるときに、双方がイベントごとに興味がない時なくてもよいといえます。

女性だからと言って、バレンタインが好きとも限らないし、女の子らしいことを好まない女性だっています。

男性は特に興味がない人も多いかもしれません。

この場合、女性が空しくないと思っていても男性がバレンタインのチョコレートを欲しいと思っていると、自分が空しくなくても相手が空しい気持ちにになってしまうので注意しなければなりません。

女性が実行に移すときは、男性の気持ちを確認してからの方がいいのかもしれないです。

あなた自身の気持ちが無くなってはいないことを、きちんと最初に伝えておくべきでしょう。

去年彼氏からのお返しがなかった

バレンタインのプレゼントがなしで空しいか考えたとき、 男性からお返しをもらえるか考える女性もいるのかもしれません。

自分がプレゼントしているのに、相手から何もない時は自分から何かプレゼントする必要はないのかもしれないです。

それをしたら、お互いが空しい気持ちになるかと考えるかもしれませんが、お返しがなかったから自分もプレゼントしない、というのは真っ当な考えです。

バレンタインのプレゼントがなくて男性からクレームが来ても、女性は開き直ることもできますし、言い返すこともできます。

ただ、ここでつまらないケンカをしてもよくありません。

当日もめてしまわないように、意見のすり合わせを事前にしておくこともよいです。

スポンサーリンク

普段からプレゼントが多いカップル

バレンタインのプレゼントがなしだと空しいかと考えたときに、普段からプレゼントが多いカップルはしなくてもよいという考えになるかもしれません。

バレンタインという特別な日にこだわらなくても、プレゼントを贈ることが慣れてしまっていたり日常化していることがあります。

チョコレートでなくても、普段からおいしいお菓子を送っているのなら、バレンタインにこだわる必要もないのかもしれないです。

この場合も事前かバレンタインの後に、これがバレンタインのプレゼントだからね~、などと付け加えておくと男性は安心することでしょう。

その言葉がないと不安に感じることもありますので、心配性の彼氏を持つ女性はきちんと伝えておくことが大切です。

イベントごとがなくても二人の関係性は成り立っている

バレンタインのプレゼントがなしなのは空しいか考えたときに、二人の関係性がイベントごとなどなくても成り立っているときにはよいのかもしれないです。

何もしなくてもうまくいっているのだから、わざわざプレゼントの交換はしなくてもよいのではないか、という関係性です。

一番簡単に言うのなら、夫婦だったり、熟年カップルのような感じです。

付き合いも長くなるとお互いのことが分かってきます。

相手がこのようなイベントごとを重視しているか好きなのかは、だいたいはわかってくるはずです。

相手の気持ちを尊重して、わざわざイベントごとをしなくてもよいのではないか、というのも一つの考えです。

想像でなく、お互いが満足しているのなら全く問題ないことといえます。

バレンタインの過ごし方は2人で決めるもの

バレンタインなんだから必ずしも彼女が彼氏にプレゼントをしなければならない!というわけではありません。

バレンタインの過ごし方は、あなたと彼氏が決めるもの。

無理しない方がいいときだってあるのです。