勝負のバレンタイン!2017年ショーケースの流行を取り入れたネイルで一歩リードしよう!

バレンタインに告白しようと考えているあなた、ネイルデザインは決まりましたか?

バレンタインネイルにも流行があります。

2017年のトレンドをチェックして、彼のハートを掴みましょう!

今回は、2017年バレンタインにおすすめのトレンドネイルをご紹介します。

スポンサーリンク

グラデも作れる!ファーネイル

2016年の秋冬にも流行したファーアイテムが2017年の冬も引き続きトレンドになっています。

エルマンノシェルヴィーノやブルマリンのショーケースでも斬新なファー使いが話題となりました。

そんなファーをネイルにも取り入れることで、冬らしいエレガントさをアピールできます。

ファーネイルは基本はパステルカラーに紛れ込ませることで甘口に仕上がりますが、スタッズなどを含ませるとエスニックさが際立ちますので様々なファッションタイプに合わせることができます。

また繊維自体の量によって手軽に濃淡がつけられるのでグラデーションネイルにも向いている素材と言えます。

寒い季節、暖かいファーで包まれた姿で恋するあの人に渡すスイーツ。

その手渡す爪先も合わせてモコモコにコーディネート、なんていかがでしょうか?

インパクトでは負けない!アニマル柄

1年を通して注目され続ける柄のひとつである、アニマル柄。

ディオールやコーチ、ステラマッカートニーなども最新のアニマル柄を発表したことで、この冬に最注目をされています。

ピンクやパステルカラーをベースにすれば、小悪魔なイメージに。

ベージュなどヌーディーな色と組み合わせることにより、ソフトなイメージに仕上げることもできます。

ひとえにアニマル柄と言ってもどんな動物にするかでイメージが変わってくるのも面白いところ。

ダルメシアン柄やレオパード柄は、バレンタイン定番のチョコレートネイルとの相性もぴったりです。

また、バレンタインネイルと言えばやっぱりハートマークを取り入れたいもの。

そんなハートとアニマル柄との相性は、もちろん抜群です。

スポンサーリンク

キュートにも上品にも!キルティングネイル

主にダウンジャケットやブーツなどで見かける、冬ならではのデザインであるキルティング。

昨年もブームになりましたが、2017年も引き続き安定した流行を見せています。

ディオールやプラダ、ディーゼルなども斬新なキルティングを施したアイテムを発表し、この冬のネイルにもぜひ取り入れていきたいデザインです。

元々のディティールが立体感があるので、シンプルなカラーでも目立ちやすいキルティングネイル。

女の子らしい薄いピンクや冬らしいホワイトをベースに、重なる場所にチップやパールを置いてあげるだけで充分華やかな印象になります。

ビジューを使って立体感を強調しても素敵ですね。

ブラウンをベースにすると、まるで板チョコみたい!

更に濃いめのブラウンで囲って、リアル感を増したチョコレートに仕上げるのも可愛らしいです。

ガーリー&エスニックで暖かみを!レトロネイル

この冬のレトロは、エスニックな要素を散りばめたものがトレンドです。

トリーバーチのヒッピー要素が強いランウェイも話題になりましたが、1980年代の同ブランドを踏襲したかのようなグッチの前提的なコレクションは誰しもの目を奪いました。

寒い季節だからこそ、バレンタインらしくお花やレースの爪先で女の子らしさを演出しましょう。

まるでトリュフに散りばめられた金箔の様に、先端だけお花のチップを散らすのも70年代風でとてもキュート。

ハートで囲われた中にインしたり、思い切って派手に重ねても素敵です。

刺繍調のデザインは冬だからこその暖かみがありますし、その場合はレッドとホワイトをベースにするなどだとエスニックさも引き立ちますね。

2017年の流行を取り入れよう!

毎年バレンタインネイルは新しいデザインが出ています。

去年と同じものではなく、新たなデザインを勉強しましょう。

2017年のバレンタインはいつもと違ったバレンタインを過ごすことができるかも…?