バレンタインのお返しがない彼氏は冷めてるとは限らない!?その理由は?

バレンタインにチョコを渡して、期待していたホワイトデー。

彼氏からのお返しが無いと、少し唖然としてしまいますよね。

私の彼氏は冷めてるの?と不安になってもおかしくありません。

ですが、愛情が冷めてしまった以外にも、彼女にホワイトデーを返さない男性というのは存在すのです。

今回は、男性が彼女にお返しを渡さない理由をご紹介します。

ケース1:本当に冷めている

バレンタインのお返しがない場合、考えられることの1つが「彼氏の気持ちが冷めている」というケースです。

たとえば、交際開始して数年になり、去年までは毎年、バレンタインのお返しがあったのに、今年に限ってないという場合、このケースを疑ってみてもいいでしょう。

特に、そうしたことに几帳面な性格で、ほかのシーンでも必ずお返しをくれるタイプの彼氏が、お返しをくれない場合は、その可能性が低くありません。

この場合は、バレンタインのお返しがないだけでなく、ふだんの彼氏の態度も違ってきていることが多いものです。

彼氏の様子を観察し、総合的に判断するといいでしょう。

また、今年が初めてのバレンタインの場合でも、「2人にとって最初のバレンタインのお返しをしない」というのは、レアケースと考えていいでしょう。

ですから、交際期間はそれほど長くなくても、彼氏の気持ちが冷めている可能性があるのです。

ケース2:単にお返しを忘れてるだけ

男性は、女性に比べると、イベントをあまり重視しない傾向があります。

特にバレンタインは、女子にとっては大変大きなイベントですが、男性、特に彼女がいる男性にとっては、それほど大きな意味を持たないということがよくあるのです。

もちろん、彼女からバレンタインのプレゼントをもらえば、うれしく感じることでしょう。

しかし、そのことを1か月後にはすっかり忘れてしまう男性は、けっして少なくありません。

特に彼氏が仕事やバイトで忙しいとか、勉強や就活に集中している場合、ついそのことで頭がいっぱいになって、バレンタインのお返しを忘れることがよくあるのです。

また、ふだんから忘れっぽい性格の彼氏であれば、バレンタインのお返しがないことに意味はなく、「単に忘れているだけ」というケースを考えてみたほうがいいでしょう。