恋愛で「距離を置こう」と言われた時の本当の意味とは?彼女の本音をご紹介!

彼女からの突然の「距離を置こう」宣言。

別れを切り出された訳じゃなくても、少し動揺してしまいますよね。

どういう意味?と思ってしまうかもしれません。

そこで今回は、「距離を置こう」と言った彼女の本音をご紹介します。

愛が覚めてきている証拠

お付き合いがうまくいっていると思っていたのに、突然「しばらく距離をおこう…」と恋人から言われれば誰でもなぜだろうと疑問に思います。

恋人からこのような言葉を切り出された場合は、彼女が自分に対して愛が覚めてきている可能性があります。

別に嫌いになったわけではない…でも、本当に好きかどうかと聞かれるとわからなくなる…そんな状況になっているのです。

このような状況では、引き止めたとしても空回りする場合が多いです。

女性は、自分が大好きな人から追われることは大歓迎ですが、そうでもない人から追われると逃げて行ってしまう可能性があります。

しばらく会わないことはとても心配かもしれませんが、ぐっと我慢して彼女がいつかもどってきてくれるまで気長に待ちましょう。

本当に愛している?自分自身に問いかける時間

しばらく距離を置きたいと感じてしまう場合は、相手の事を本当に好きかどうかわからなくなっている場合があります。

彼の事はもちろん好きだけれども、恋人として男として好きなのか?どこが好きなのか?正確に言えない自分は彼のことを好きではないのではないか?

このように、距離を置く時間と言うのは女性にとって、本当に自分は彼の事を好きなのかどうかを自分自身に問いかける時間でもあるのです。

距離を置いている間に浮気などをするのではないか…?と男性としては心配になるかもしれませんが、その可能性は少ないです。

本当に別れたいのであれば、距離を置くといった言い方ではなくて、別れようと切り出します。

まだ別れたくはないけれど、少し考え直してみたいという気持ちに一時なってしまっているだけなのです。